fc2ブログ
2024_02
07
(Wed)06:00

林間を往く(釧網線)

20240206145412d48.jpeg
C11171+14系等5B 釧網線 茅沼〜標茶 2024.01.28

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF16-35mm f/4.0L IS USM

お天気に恵まれなかった今回の訪釧
3日目、湿原号的には2日目の往路は阿寒の山々を絡めてなんて願いは儚く、
ならばと候補とした立ち位置も湿気の多い雲に覆われて回避となり
え〜いこの際だから線路端で撮っちゃおうと茅沼の先へ出向き久方ぶりの正面撃ちを決行
湿原号を線路端で正面撃ちするのは五十石で207号機を撮って以来の10年ぶり
望遠を使った寄せ撮りはAPS-S機に任せ折角の線路端だけに目前を横切る罐をワイドに切り取ったのがこの一枚
今回何にも考えずにセッティングしてしまい三脚に固定する2台のカメラの位置をあべこべにしたことで
何とも攻めきれていない中途半端な如何にも撮りましたよの一枚となってしまったことに苦笑です💦

2024020614393912e.jpeg

振り向きざまに林間を往く後追いをと…
個人的にはこっちの方がタイトルに合っているかと思うところです。

COMMENT 8

マイオ  2024, 02. 07 (Wed) 07:35

このとき

私は欲張って3台使い。3台目は動画でした。
その再生画面を最後まで見てると、なんと目の前を人物が横切って、
この2枚目を撮るべく構えているシーンが克明に・・・

最近は動画をアップしてないから、そろそろこういうのもいいかな、
なーんて。これって有名人恐喝事件に当たるのかしら?
(なわけないか)

Edit | Reply | 

koppel-2  2024, 02. 07 (Wed) 17:32

ひぐま3号さま 自分も現役時代 新日本紀行で観た鶴の来る駅へは訪問しましたよ。駅の近くに餌付けしているのか、飼われているのか丹頂を観てスナップしましたが、罐とは絡みませんでした。 後追いで 鶴なんか写っている旅情豊ですよね。

Edit | Reply | 

福臨鉄  2024, 02. 07 (Wed) 19:11

味わい深い画

はるばる釧路に行かれましたかぁ。天候面は残念されたようですが。。。

〉 振り向きざまに林間を往く後追いを

いやぁ 雪が積もった林の中を抜け走り去る列車、風情がありますねぇ。
こっちに向かって来る列車をパシャパシャッv-355で終りではない!
駅間が「茅沼~標茶」、、、??? おっ そうだ途中の駅が店じまい
していたんでしたね。『鉄道ほとんど不要論』の大先生にまかせたら線路
までなくなっちゃうi-240
冷え込みが続き持病が大暴れ!寝込みましたが、復調し4日隣県真岡鐵道に
行ってきました。平成の初め倶知安のスリーエムでお会いして以来親交を
結ぶ先輩に案内いただき茂木駅では100円入場券を買い転車台も見物。
C12川俣号が牽く「いちごSL」お客さんはよく乗っていました。
客車から湯気が立ち上る蒸気暖房、いいですねぇ。次の冬こそ久々乗車の
機会を持ちたいと思います。沿線から富士山は見えず日光の山々も霞んで
いましたi-182

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2024, 02. 07 (Wed) 21:45

マイオさん

コメントありがとうございます😊
確かにあの日あの時、列車を待ちながら3台稼働でGXは動画を録ると仰っていましたね。
頂いたコメントを見るまですーーーーっかり忘れてました〜
雲台ごと振り向きざまに後ろを見ると案の定そこにはマイオさんの壁が
すっかり忘れている身は咄嗟にカメラを外して移動したと言う一部始終を録られていたのね〜今度見せて下さいね。
OSO18ほど著名じゃないから大丈夫で〜す(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2024, 02. 07 (Wed) 21:54

koppel-2さん

コメントありがとうございます😊
随分以前に仰る茅沼駅で鶴と汽車を絡めましたが今回は殆どその姿を見せずで鹿すら出てこずでした。
駅横にある空き地に給餌場がありその土地の脇にある農家の方が愛情込めて接しているようです。
それを良いことにその空き地に入り込む輩が後を立たず遂に線路と空き地の間にネットフェンスが張られてしまい
以前のような鶴と列車のツライチショットは叶わなくなっちゃいました〜

後追いの空に鶴は飛ばずでしたのでテールマークの鶴で我慢でした(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2024, 02. 07 (Wed) 22:06

福臨鉄さん

コメントありがとうございます😊
病からの平癒何よりでした。いつも2月に行く湿原号、今年はいつもより早く1月中にしかも1日増やして3日掛で臨んだら
初日はウヤに遭い結果的にいつもと同じ2日間行程。
阿寒の山を極めるぞと臨も山はどこ?って雲隠れのまま。そうなると殆どノープラン状態に陥り今までにない画を求めちゃいました。
真岡に行かれたとのこと形式プレートはまだ装着中だったのでしょうか。
50系客車の妻面下から涌き出る蒸気暖房の排スチームはこれぞ冬場の客レの証でありめちゃめちゃ風情があって良いですよね。
3月上旬に見たこともあるのでお尻が熱くなる乗車を楽しまれて来てください。

Edit | Reply | 

福臨鉄  2024, 02. 09 (Fri) 18:03

別件で真岡鐵道

〉形式プレートはまだ装着中だったのでしょうか

はい は~い 付いていました。 昨年暮れの真岡鐵道発表によれば
12/2~3/17までとなっていました。
7日、SLもおかの2024年度運行予定も発表されました。9月、
10月はC12の検査で休むとのこと。ありゃコスモスの盛りにi-182

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2024, 02. 10 (Sat) 10:24

福臨鉄さん

ご報告コメントありがとうございます😊
形式プレートを拝めたとのこと何よりでした。
同時期に装着した49671が元に戻ったようだったので気になりましたが期間提示がなされていたのですね。
9.10月検査による設定なしですか。DLもおか号ってこともあるのかなぁ?何せ今やDLも侮れない人気ですからね。
コスモスとSLを撮るなら東武もありますので是非行ってあげてみてください。

Edit | Reply |