fc2ブログ
2022_11
16
(Wed)06:00

宮守めがね橋遠景(釜石線)

20221116004617f94.jpeg
C58239+キハ141系700番台4B(PDC) 釜石線 宮守〜柏木平 2022.11.12

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark Ⅲ
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

山口も磐西も汽罐車が走らないとあって釜石まで出向いて来た。
来年春の運行をもって釜石での蒸機運用が終わるとあっては最後の秋をとの思いなのか
山口や磐西が走っていないせいなのか沿線に訪れている人の多い事に驚くばかりでした。
往路の一発目はご当地の名所宮守のめがね橋を遠景に絡めて撮ってみようと山間を走る林道から伐採地に出て
宮守の遠景にめがね橋上を行くSL銀河号を絡めてみた。

今回の釜石行きは3年ぶりの参集となった長老マイオさんとネコさんとのオヤジ三人衆
一時はやれ北海道だ九州だとあちこちに繰り出して来たメンバーでしたが
コロナ禍による自重でなかなか集まる機会を設けることが出来ず気がつけば3年も経っておりました。
仮初の館が西の方にある身はのぞみ&はやぶさでの5時間強移動での往復はつらいものの
メンバー参集のお約束的催しの夕練もしっかりと実施とあって充実した二日間の釜石行きでした。
お二方二日間に渡る釜石行きお疲れ様でした。

メンバーサイト
myoldsteamers
kogechator.exblog.jp

COMMENT 8

マイオ  2022, 11. 16 (Wed) 07:53

やはり一発目から被ってきました

まあ、ああいう撮影だから被りまくるかなと予想していたものの、
見事に一発目のアップから。
テキスト文体に三人三様の違いが出てるからそれもよしかな。

毎日更新のねこさんが先行してじゃんじゃかアップしてゆく中、
はて臨時更新があるのか?
それとも単に呆けてポチ間違いの逆走的更新があるのか?

画の方、橋梁右手の紅葉に陽が当たってましたね。
橋梁の後ろはなかなか映えずで
どうしても罐を埋没から救うのにドレーン噴出シーンをチョイス。
私はとてもアップに堪えないもので引き画で誤魔化しました~
ちなみに倒木に立ってのショットは寄せ画、地面に据えた三脚上がこちら。
これじゃ意味ないじゃん。ハハハ・・
(羞恥心が薄れた頃にアップするかも)

Edit | Reply | 

koppel-2  2022, 11. 16 (Wed) 09:28

 ひぐま3号さま この橋梁ではお約束の爆煙なのでしょうか? 橋下の駐車場で待ち受けていた人には朗報だったかな。コロナの影響も緩まっての三人組の行動 蒸機に賭ける思いも密なのですね。早々と冬眠中のくろくまさんの復活も待ち遠しい処ですが・・・

Edit | Reply | 

福臨鉄  2022, 11. 16 (Wed) 19:59

晩秋のSL銀河

お住まいから遠い所にお出かけで。しかも旧宮守村のめがね橋をこんなに
遠くから撮る、、、世に言う「撮り鉄」にもいろんな流派がありますが、
近年の私のような「ドアを開けた所が撮影地」的なくたびれない撮影を
心がける根性なしとは対極に位置するv-8 この続きが楽しみです。
SL銀河、走り始め前の雪の試運転時、当時在宅で介護していた父の体調が
悪化し行けずに終わり気が抜けたかのようにその後も足が向かず。今夏に
初めての機会到来も腹部の異常により大病院の検査が続き流れた。。。
来年春まだ浅い時期にせめて半日でもと考えているところです。
今朝の福島民報紙に磐西線の濁川橋梁で落ちた橋桁の撤去完了、続いて
傾いた橋脚1基の撤去にかかるとの記事。来春の復旧目指し着々工事が
進んでいるようです。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2022, 11. 17 (Thu) 00:16

マイオさん

コメントありがとうございます😊
まあ、立ち位置のロケーションからして出来上がる画は似たり寄ったりにしかならぬことは必至でしたからね〜
と言うかそりゃ三人で出かけていたらほぼほぼ同じですよ。残りの画も差が無しって見ております。
週刊と決めている以上は「水曜限定」を貫きますし、途中過去画なども織り込みチマチマとネタ使いする見込みです。
この橋上の罐、後ろの木々が青々している時期はバックに呑まれるので色付くこの時期にしましたが
陽が照りすぎて煙の影になった様で残念至極。まあ、撮りました〜が叶い満足とします。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2022, 11. 17 (Thu) 00:24

koppel-2さん

コメントありがとうございます😊
鉄にも非鉄の観光客にとってもこのコンクリートアーチ橋のめがね橋は撮影&見学の名所
ましてやこの橋の先からダラダラと上り勾配が続くとあっては煙は付き物って言う当たり場所です。
三人寄ればカシマシオヤジって事でワイワイガヤガヤモード全開で次の参集の予定まで決めちゃう密度です(笑)

某くろいお方…さてさてどうなされておられるのかねぇ〜

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2022, 11. 17 (Thu) 00:44

福臨鉄さん

コメントありがとうございます😊
釜石、未撮でしたか〜!1989年のD51498の銀河ロマン号に馳せ参じて以来数年に一度のスパンで巡っています。
12/24のクリスマスにも出かけたことがありました。是非、無くなる前に訪れてC58とPDCの走りを見てあげて下さい。
ドアを開けた所が撮影ポイントには憧れますね〜運動量がきついお年頃になってしまい山道歩きがキツくなってます〜
集う鉄から逃れるための苦行行動が俯瞰志向だけにキツくなって来たので引退もそう遠い日じゃ無さそうです。

磐越西線の復旧、3月に間に合わせる勢いでも罐の検査退場はGW頃って、それまでは代打が登場するのかどうか気になりますね。

Edit | Reply | 

ねこ  2022, 11. 20 (Sun) 22:37

概ね黒煙に恵まれた2日間、お疲れ様でした〜
ガッツリアップはやっぱり縦構図ですね。
シャッタータイミングが特定される撮影地、3人で撮ったら縦を出しても横を出しても、ひぐまさんと被るかマイオさんと被るか…
次回は厳冬の釧路湿原、白煙を楽しみましょう〜朝練、夕練も考えなきゃ。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2022, 11. 22 (Tue) 06:32

ねこさん

コメントありがとうございます😊
先日はありがとうございました。久々に山歩き&これまた久々の直登で身体がヒーヒー泣きましたが
筋肉痛などの後遺症が無く片道5時間からの新幹線移動に伴う座り疲れがお尻に起きた程度です(笑)
この立ち位置、超望遠で余りガッツリ寄せるのもと思ってこの程度にしましたが煙で陰る結果となるのなら
もっと寄せておけば良かったかなと「後の祭り」で神輿担いでます〜
頑なに週一で更新につきのんびりとネタ使いして参ります。

釧網線、車両手配完了です(30%オフのキャンペーン利用でも結構嵩んでいますよ)

Edit | Reply |