fc2ブログ
2022_02
16
(Wed)06:00

小雪舞う鬼怒川を越えて(東武鉄道)


大樹1号C11325+ヨ8634.オハフ151.オハテ122.スハフ141東武鉄道 鬼怒川線 大桑〜新高徳 2021.12.18

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF16-35mm f/4.0L IS USM

当初は撮る予定ではなかった大樹1号
思いのほか早く着いて「ならば戴きましょう」と鬼怒川越えの河原へ
この界隈辺りからちらつき出した雪の中を歯切れの良いドラフト音を響かせて大樹が登場するも
リフレクションはご覧の通りに映えず次回があれば課題としますかねぇ〜

COMMENT 6

マイオ  2022, 02. 16 (Wed) 07:56

いわゆるひとつのオマケ

小雪ちらつく鬼怒川橋梁・・・
これがオマケ撮影というなら、本番はいかに大盛りか(雪盛り?)
なんて戯言言ってる暇があったら、撮り出に行きたいのは
やまやまですが・・・
対岸の火事ならぬ対岸の積雪がアクセントですね~

Edit | Reply | 

koppel-2  2022, 02. 16 (Wed) 09:00

 ひぐま3号さま 定番の橋梁ですが、自分は行った事が有りません。
早く着いたご褒美ですね。 地元では先日積雪がありましたが、予想に反してチョイト
楽で安心しましたよ。

Edit | Reply | 

福臨鉄  2022, 02. 16 (Wed) 18:46

鬼怒川線が鬼怒川を渡る

雪が舞って絵画的な画、C11のポヤポヤ煙りも味わい深いv-424
東武鬼怒川線で蒸機が走るの報道に接した時、同線の車窓の記憶を
たどりましたが、昭和57年暮れの今市・藤原町(当時)出張時に
遥か昔矢板線が分かれていたという新高徳の駅近くに鉄橋を見たと
いうことしか思い出せませんでした。実地調査のため国道をテクテク
歩いていた時の記憶です。以来、あそこに行ってみようと思いつつ
時は流れといった次第、2/12郡山市日和田と猪苗代町川桁まで久々
行って来ましたが、隣県の鬼怒川線訪問は少し先のことになりそう。
明日は、市内の仲間に水郡線矢祭山をご案内いただきます。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2022, 02. 16 (Wed) 22:00

マイオさん

コメントありがとうございます😊
超オマケ、行き掛けの駄賃ってやつですわ。
何せこの日のファーストショットは鬼怒川温泉駅での2号、3号の離合シーンでしたのでね。
この辺りはまだチラチラ雪でしたがここから鬼怒川温泉駅に向かうと5〜6センチの積雪でいい離合が見られました。
是非是非雪はなくても行くべきかと思いますので腰上げてくだされ。
対岸の火事になる事を祈るのはDL湿原号かなぁ〜3月はSL湿原号になってくれると信じているものでね(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2022, 02. 16 (Wed) 22:06

koppel-2さん

コメントありがとうございます😊
早起きは三文の徳とでも言いましょうか〜正確には早着は一本お得ですけどね(笑)
ここは冬場のモロ逆光でシルエット撮影が一番しっくり行く出来のような橋梁です。
是非一度訪れてみて下さい。
このところ首都圏は大雪予報の割にはハズレていますね。また降りそうな予報ですがオオカミ少年予報になるかどうか…
オオカミ少年と言えばケン君もいい大人に、いやジジィになっていることでしょうね〜

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2022, 02. 16 (Wed) 23:06

福臨鉄さん

コメントありがとうございます😊
先般、雪の積もる野岩線にDE10が14系をぶら下げて試運転したらしく大樹の延伸運行を前提にしての試運転かと囁かれています。
今や東武はこの世の春なのか機関車天国状態、ここのさらに123号機が加わると会津乗り入れは当然の成り行きでしょうかね。
そんな鬼怒川線、まだまだこの先も充実継続でしょうから焦ることなくチャンスを伺ってみて下さい。
水郡線の矢祭町に遠征ですか?良いですね〜確か矢祭山公園から久慈川橋梁を見下ろせる抜けがあり
春先は背後に桜の見えるロケーションだったと思います。キハはハイブリッドに置き換わったのでしょうか?楽しんできて下さい。

Edit | Reply |