fc2ブログ
2021_11
03
(Wed)06:30

2021秋@長門峡(山口線)


D51200+35系4000番台5B 山口線 長門峡〜渡川 2021.10.30

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

コロナのボルテージが下ったものでGo to westとばかりに山口線へと久々の罐撮り詣へ
このところ続く業務出張の合間を縫ってのプライベート旅行だけに安心安全を最優先として無理をしないことは元より
疲れない場所ばかり選んでのお手軽撮影を貫徹したものでその結果は火を見るよりも明らか
駄作の山に更なる盛り土を築いて参りました。

そんな駄作の中からお手軽に長門峡を見下ろした一枚
川面を吹く風のせいか煙が畝ってしまうも秋色の中を往く蒸機客レが見られたので良しとするところです。

COMMENT 6

koppel-2  2021, 11. 03 (Wed) 07:35

 ひぐま3号さま  羨ましい限りですよ。 いい煙じゃないの・・・
地元ではC6120の練習運転ですが、ひぐまさんとお会いした場所でそれこそお気楽にパチリでした。 自分も駄作の盛土宜しく 日々の記録の積み重ねでしたよ。脱炭素社会は理解するものの奪罐はなぁ・・・

Edit | Reply | 

ひぐま3号@北の都  2021, 11. 03 (Wed) 09:57

koppel-2さん

コメントありがとうございます。
新潟仙台の出張と札幌出張の合間の土日になんと西に向かう暴挙を敢行した私
久々の本格的な蒸機列車撮影でしたがここは焦らず無理せず怪我をせずと言うことでお気軽に楽しんできました。
運行再開二週目、総選挙などの影響もあってか人出は思ったよりは少なく感じました。
J西が2両で賄う罐事情、J東はその倍の4両って事でこのコロナ禍による赤字削減の俎上に減罐政策がありそうですね。
10数年前の体制に戻ったらそのご近所試運転も貴重な一時代を記録したものとなる事でしょうね。
これから故郷の北の都を経ち西の仮初の館へ帰還となります〜

Edit | Reply | 

マイオ  2021, 11. 03 (Wed) 11:27

おおっ

なんと罐撮り遠征復活でしたか!
下手な盛り土は訴訟沙汰も覚悟ですが、この手の自称盛り土は
罪が無くてよかですね~

そうそう、「無理はしないで」が当面の合言葉。
これがビジネス業界だと「無理はしないで無理してね」が登場したり
するので怖い怖い。

Edit | Reply | 

ひぐま3号@CTS  2021, 11. 03 (Wed) 14:28

マイオさん

コメントありがとうございます。
逡巡も逡巡、大逡巡の末に「ノーキャンセルの宿泊費カード決済されちゃったから〜」と言う背中を押すパワーで行って来ました。
逡巡したのは「面倒臭い」この鈍った心根が全身の神経に蔓延り「やる気無しクマ」としてしまったから。
それに最近、ある悟りというか今頃解ったのかと言われそうな撮っても撮ってもダメダメ写真って事で駄作にもならない出来ばかり
こんな非生産的な事していて何になる?寝ていた方がマシってヒッキースパイラルまっしぐら。
マイオさんが真岡& なり夢で復活されたのが「逆噴射」のスロットルを開けてくれてのスパイラル脱出でした〜
コマ数は半端なく撮ったので盛り土発掘作業さえすれば来年のブログ更新ネタはどうにかなりそうですわ(笑)

Edit | Reply | 

福臨鉄  2021, 11. 03 (Wed) 19:35

秋が進む長門峡

なるほどぉ こんな撮り方があったんですね。長門峡は私も79年11月
「1列車1号車1番下段」で初めて山口線に行った時に立ち寄りました。
駅からゾロゾロ歩く列にくっついて行き鉄橋のたもとで撮りました。
ひぐま3号さまは会社との関係は委任契約という重要なお立場、御身大切に
というわけですが、日頃の鍛錬の賜物か脚力に衰えなし。蒸機の煙をかいで
英気を養いマネジメント能力もさらにアップってことでしょうか i-179
本県では、先日の総選挙で「磐越西線のミニ新幹線化」を訴えた候補者が
選挙区では落ちましたが、当選したいなら架線など取っ払いD51やDD
51投入!でしょう。高速化は振り子の気動車で十分ですv-8

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2021, 11. 04 (Thu) 00:36

福臨鉄さん

コメントありがとうございます。
この立ち位置、東方に連なる里山に敷設されたスーパー林道の斜面をチョイと登ったところ。
下車して2分で登れる斜面なんで超お手軽のスーパービューです。
ブルトレの1揃え切符を入手されるあたり流石ツーな鉄ちゃんですね〜
仕事柄ストレスはつきものでして定期的にドレンとしてストレス発散させるのが罐撮り詣
このコロナ禍で極端に詣でる回数が減って足腰の劣化(老化によるもの)が進行してしまい無理が出来ないのがホントのところ
このままだと近々「心技体衰えここに引退」と申し出ねばならない事になりかね無い状況です。
国○党の前○議員、運輸大臣時代に視察と称して秩父や上越、磐西などに現れ挙げ句の果てにはナッパ服姿で添乗まで
歳費か小遣いか知ら無いけど現役時代の蒸機ナンバープレートを何枚も収集していてお宝鑑定団にも出る所業
やっぱ、こういう方が再度運輸大臣となり鉄の夢叶う政治をして欲しいものですねぇ〜

Edit | Reply |