fc2ブログ
2021_07
21
(Wed)06:30

続 498面撃ち(磐越西線)


D51498+12系6B 磐越西線 上戸 1994.01.30

暑中お見舞い申し上げます

使用機材
カメラ MAMIYA M645SUPER
レンズ MAMIYA SEKOR C210mm F4.0N

今年は明日7月22日が二十四節季で言う「大暑」と言うことで
暑中お見舞いを兼ねて雪化粧された498の面撃ちです。
確かこの時は磐梯町の築堤を行く姿を撮るべく狙い撃ちするも
折りからの雪が風に舞い殆どホワイトアウト寸前の吹雪状態で迎撃
撮影後の移動時に上戸駅で停車する498を見かけ
ホワイトアウトに対する神の思し召しかと思ってワンショット頂いたものです。
前梁にへばりつく雪化粧がこの日の奮闘の証、このワンショットも風雪が止んだ一瞬のレリーズでした。

COMMENT 4

koppel-2  2021, 07. 21 (Wed) 08:54

ひぐま3号さま この頃は自分も行きましたよ。 雪がある頃に罐が撮影できるのが嬉しかったなぁ 地元から乗用車相乗りで、途中24時間営業の健康センタ-で休憩して参加して、郡山のビジネスホテル宿泊でした。ろくな写真は残ってないけど磐梯熱海の保養所を利用した事も懐かしい思い出です。 さて帯広農業 突破しますかねぇ~

Edit | Reply | 

マイオ  2021, 07. 21 (Wed) 20:04

G爺13よりH3へ

そうか、面撃ちシリーズだったとはな・・・
俺も額のど真ん中を打ち抜くことが多いが、な・・・
麺打ち体験を昔家族旅行でやったな。あれは切るのがけっこう面倒だ。
お面を打つのは剣道だな。
えっ?違うのか!?

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2021, 07. 21 (Wed) 23:45

koppel-2さん

コメントありがとうございます。
磐越西線の会津冬紀行編には郡山在住時と仙台在住時の所謂ジモティーの時にしか行っておらず
郡山〜会津若松間の蒸機運行はばん物も含めごく僅かな機会しか得られませんでしたので
今となっては悔やまれるばかりです。雪と罐の組み合わせはすっかり湿原号の専売特許と化してしまいましたね。
その北北海道、24日は滝西に帯広農が勝ち、旭大高に帯広大谷が勝てば帯広決戦となるので
両校ともに頑張って欲しいものです。我が母校帯広工は…しっかりせいよと思うばかりですぅ〜

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2021, 07. 21 (Wed) 23:51

マイオG爺さま

コメントありがとうございます。
拙ブログの傾向としてこの様なタイトルを冠すると大抵の場合続きがあるって言うのがパターン
そこを見抜けぬ様ではコロナ呆けで鈍っている証ですぞ(笑)
で、前頭葉の検索機能に「メンウチ」が作用した様で親父ギャグのダジャレを連発とは
チコちゃんに叱られますゼェ〜

Edit | Reply |