fc2ブログ
2021_04
21
(Wed)06:30

再見は叶わぬ夢(函館本線)


C623+スハフ44系5B 函館本線 蘭島~塩谷 1989.06.03

使用機材
カメラ MINOLTA X700
レンズ ROKKOR MD50mm f/1.8
フィルム TMY

1989年の撮影…もう32年前ってことに
いやはや時の流れの早いこと早いこと
これだけ経つと現役時代も復活でも大差無くなって来ますね。

無装飾機が旧客のハザを牽く。
今さら乍らですがこう言う姿が本物なんですよね。

COMMENT 4

マイオ  2021, 04. 21 (Wed) 08:16

ほれぼれ

C62が山線を驀進する・・・44系5輌の荷は軽くても録音でしか知らない
有名なジェット機みたいな爆音を響かせて。
そして原画はモノクロネガ。確かにこの取り合わせは現役と大差ないです。
1973年夏の復活小海線C56だって実は無煙化後なのに無煙化直前って思ってる
人もいるみたいだし。(ワタシ的にはひと夏だけの復活と呼んでます)

ところで、ようやく昨年コロナ巣籠り時にご教示いただいた「昔のネガを
ハイレゾショット」の道具が揃います。それをさっそくアップかって?
いえいえ、当方は無料ブログ利用の身、アップロード規制がかかっており
ハイレゾショットなどアップしようもございませ~ん。

Edit | Reply | 

koppel-2  2021, 04. 21 (Wed) 09:00

 ひぐま3号さま 復活ニセコ号は 北海道には本物の汽車が走る・・・の呼び声が高かったですね。 ランボ-ドの白線もなく雑客編成 撮るばかりで乗っていないんだよなぁ~
蘭島は 追い駆けてきて数回撮りました。 本物感がいいですね。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2021, 04. 21 (Wed) 22:16

マイオさん

コメントありがとうございます。

ねっ、そんな感じでしょ!
そう考えるとまだ幾つかモノクロの未公開画が眠っているもので枯れませんよ(笑)
それもこれも自作デジタルデュープ装置のお陰。
何々、それをハイレゾで行うですって〜羨ましい限りですが画像処理作業の膨大さに振り回されますぞ。
で、サーバー云々で非公開?画像は縮小してWEB対応しましょう!期待しております〜

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2021, 04. 21 (Wed) 22:24

koppel-2さん

コメントありがとうございます。

鉄文協のキャッチコピーが「北海道には本物の汽車がいる」でしたから、そのものズバリです。
こちらも通算129日間も詣でたのに乗客として揺られる事は無く兎にも角にも撮る事に専念でした。
今にして思えば悔やまれてなりません。
この時は追っかけずに訪れて汽車が来るまでのんびりとまったりと過ごした初夏の一日でした。
無装飾に旧客と来たらどう見たって「本物」と見分けがつきませんよね。
やっぱり蒸機には旧客が一番しっくり来ますね〜

Edit | Reply |