fc2ブログ
2021_02
10
(Wed)06:30

凍れる北辺の駅を発つ(釧網線)


逆C11171+14系改4B+スハフ44改1B 釧網線 塘路〜細岡 2017.02.04

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

雪中運行が湿原号の魅力であるが、他の線区では最近すっかり見られなくなった逆機運行も魅力のまた一つ。
逆機/バック運行のスタイルはタンク機ならではでありその姿は私の個人的な嗜好を満たしてくれる。
蒸機の現役時代、我が故郷の路線では転車台の無い区間での運行でありおのずとバック運転が行われていた。
その運行スタイルを見て育ったせいか数字だらけの変な機関車ではなくてもバック運転に萌えてしまうのである。
今年もまた北辺の地で湿原号の運行が始まったとの便りに心馳せてしまいます。


COMMENT 4

マイオ  2021, 02. 10 (Wed) 08:11

あらま、そうだったんですか

バック運転がお好きとは・・・「前から後ろから」ってなんだっけな~

それにしても、復活蒸気ではどこも転車台が設置されて、逆向きが激減。
湿原号くらいしか思い浮かばないですね。真岡のは逆向き回送だし。

以前に大井川のナイトトレインで往路のみ逆向きC11ってあったけど、
あれは録音マニア用だったのか。またやってほしいですね。
もっとも、地名坂で空転しまくり、千頭着が30分超遅延だったけど。

Edit | Reply | 

koppel-2  2021, 02. 10 (Wed) 09:14

ひぐま3号さま c58も復活当初は秩父から先はそんな運転も観られましたが・・・
絵になる角度がサイドはもちろんですが鋭角的な俯瞰になるので、難儀したのを想い出します。 寧ろ添乗録音にはマイオさん同様良かったかな。 マイクの先にト-マスの顔は笑っちゃうかも。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2021, 02. 10 (Wed) 20:52

マイオさん

コメントありがとうございます。
テンダーやコールバンカーファーストとなるバック運転って正面から撮ると流石に「仏壇返し」と揶揄される様に
黒い四角いもんが来る感じになりますがサイドから撮る分には好感が持てましてね、特にタンク機はこれぞタンク機って。
かつては大井川はバック運転でしたし北海道の各路線を運行していた頃は殆ど復路バック運転でした。
真岡の重連時、朝の回送はバック運転のPPってこれまた美味しい眺めでしたね。
大井川イベントで往路バック運転でしたか、いい音いい煙いい蒸気が先頭の客車に届き魅力的だったでしょうね。
コロナ明けにまた実施して欲しいものですね。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2021, 02. 10 (Wed) 21:00

koppel-2さん

コメントありがとうございます。
パレオも運行初年度は三峰口に転車台が未設置で秩父の三角線を使って転向させていた際に
三峰口から秩父までバック運転していたそうですね。見てみたかったなぁと思いますが
初パレオが91年につきすっかり転向しての復路運行が板についておりました。
トーマスでバック運転…
睨めっこ出来ますね。マイク向けたら喋り出すかも(笑)
トンネルに入ったら結構ホラーぽくて銚子の幽霊電車より怖いかもですね。

Edit | Reply |