fc2ブログ
2020_12
12
(Sat)17:00

急行サロンカーみずしま号(山陽本線)

202012121656098c2.jpeg
EF651135+14系改サロンカーなにわ7B 山陽本線 須磨〜塩屋 2020.12.12

使用機材
カメラ Canon EOS M5
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM

EF65がサロンカーなにわを牽いて倉敷まで走ると聞いたので
今夏に訪れ電車は撮るも電気釜列車を撮り逃した須磨浦山上公園に出かけてみた。
麓の駅で下車しロープウェイの券売所に行くと施設更新工事のためロープウェイは元より山頂の施設も皆休業
線路の位置や線路周りの状況から接近戦は不能と歩いて山頂を目指すことに。
山頂に着くも今夏訪れた施設屋上にある展望台は休業ゆえに立ち入ることが出来ず
一段低い位置にある東展望台からしか撮りようが無かった。
サロンカーなにわであろうが新快速の電車であろうがこの眺めにおいての主役は須磨海岸と言うこと
これが本日の苦行で得た教えでした。

なお更新工事による休業は3月中旬までとのことです。


COMMENT 4

koppel-2  2020, 12. 14 (Mon) 10:42

ひぐま3号さま 平成の中盤に所属している鉄道クラブでサロンカ-なにわを貸し切って団臨を走らせた事が有りました。この手の豪華列車は(今はもっと豪華のがありますが・・・)乗車して自分達鉄道研のイベントに利用しました。 それにしてもいい眺めですね。
須磨海岸は行政がこの維持の為に管理しているのですかね。
Go-toキャンペ-ンは迷走中ですが、讀賣はヒックリ返したtogoの起用方で4連敗とは・・・
益々来春開幕が楽しみでが・・・
寒くなってきました。鉄博で135号に逢ってこようかなぁ~あれから45年なんですね。

Edit | Reply | 

マイオさん  2020, 12. 14 (Mon) 12:42

難行苦行

いろいろとご活躍のご様子、なによりと存じます。
小学校1-2年は甲子園口に在住していた我が身、
夏休みには須磨に来たような記憶もおぼろげに・・・

でもこんな眺めはまったく記憶にございません。

ロープウェイが休業中なら歩いて登ってしまえはまさにひぐま流!
やめてしまえがマイオ流でございます~

筋肉などどんどん落ちてるのに筋肉痛とはこれいかに?
いえいえ、それは骨に直接響く骨痛でしょう!!!

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2020, 12. 14 (Mon) 23:26

Koppel-2さん

コメントありがとうございます。
豪華客車って水戸座とか江戸とかあすかにレインボーなどDCリゾートトレインより豪華絢爛な存在でしたね。
今やこのなにわ位なんでしょうか波動用客レとして存在する客車は。
これを貸し切って鉄研活動とはリッチなサークル活動ですね。
須磨海岸、これ葛西の海浜公園と同じように人工の海岸かと思ったら景勝地と言われるほどの自然らしいです。
とある絶景鉄道写真集にてここの画を見てそう遠くもないし行ってみようからの初回訪問でした。
12月14日…忠臣蔵と思われがちな日にちですが我らにはさよなら225レの日
昨年、鉄博で往時のHMを模しあの日を再現しているのを見に行ったのも14日
今年も同じように再現展示中とか。楽しめた事でしょうね。

うさぎチームの4連敗デューク東郷なら一発必中で楽勝かも知れませんね〜(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2020, 12. 14 (Mon) 23:46

マイオさん

コメントありがとうございます。
関西人、特に神戸方面の方々にはこの須磨海岸や明石の大蔵海岸が海遊びのメッカだったようで
きっと御幼少のみぎり時代に海遊びなさっていたのやもしれませんね。
この海岸線、上から見てなんぼ、だから須磨浦山の上公園なる施設も半世紀も前から存在するのでは。

妙齢のご婦人から「休業?ロープウェイ乗れないと歩くことになるの?」
なんて休業案内をボー然と見つめる私に話しかけて来るも「どう撮る?」とちょいパニ状態の脳は
お愛想程度に「そうみたいですね」と答えるのが関の山でしたよ。
下界を右往左往しやはり登るしか手はなしと判断してトレッキング。ヒーヒー言いながら登っていったら
先程のご婦人が涼しい顔で展望を楽しんでおりました。
で、登った訳というかモチベーションは「撮り?」いえいえ片道770円もの電車賃かけて行った訳なので
無駄にならないようにと歩いてみただけですよ。
筋肉痛より骨痛とは正に言い得て妙!正しく本日腰と脚が悲鳴を上げていますぅ。

業連 26日支店企画ツアーは催行為されますか?

Edit | Reply |