fc2ブログ
2020_07
15
(Wed)21:40

舞煙の径(山口線)


D51200+35系4000番台5B 山口線 仁保〜篠目 2019.12.21

使用機材
カメラ Canon EOS M5
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

煩わしい存在となった通信ケーブルの支柱
これもまた致し方ないことと思わねば…
何事においてもそうそう思い通りには為らぬのがこの世のならいですからねぇ〜

COMMENT 4

マイオ  2020, 07. 15 (Wed) 10:02

現役最末期の

電化直前で架線柱が建ち始めた中央西線、日豊本線みたいですね~
線路両側にないからまだマシかな。

何事も流れる水の如く・・・いや、洪水を連想させてマズいな。
あるがままを受け入れる・・・コロナ禍が周辺にも浸みだしてきてる兆候
ありありで、これは受け入れがたいっす。
GoToキャンペーンも、東京+首都近県を対象外にしないと、ただの
菌一封拡散キャンペーンと化すかも。

Edit | Reply | 

koppel-2  2020, 07. 15 (Wed) 10:41

 ひぐま3号さま >何事においてもそうそう思い通りには為らぬのがこの世のならいですからねぇ〜 その通りですねぇ~ あの時こうしておけば・・・ ああしておけば・・・ 仕事に於いても趣味に於いても同様ですね。でも学業は老いても、再履修の機会があり捲土重来は期待できますが、郷土は生涯学習を掲げていますが、こちらも思う様には・・・ 送電線の様なハエハタキ型の架線柱もなくなりましたね。 煙がある事で十分救われますよ。  ドラは最下位だからこちらも思う様にはなりませんねぇ・・・

撮影画像が前はこうだったなんでしょうけど、災害のない国土でありたいものですね。
人吉の上は大畑でしょうけど、あんだけ土砂が流れると標高も変わらないのかなぁ・・・

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2020, 07. 15 (Wed) 23:52

マイオさん

いつもコメントを頂きありがとうございます。
機関車だけは昭和の遺物なれど平成、令和と時代が流れれば走る環境も大きく変化するのが当然
なのに撮る側ときたらその事実を受け止めず文句ばかり言ってしまう…
今に生きる蒸機と捉えれば、その中でどう表現するかが写真撮影の妙ですよね。
と言っても「言うは易し行うは難し」が現実。ついついこの乖離を嘆いてしまいます。

国策、Go to キャンペーンウイズコロナとは名言!まさに広めようコロナの輪。
如何にも陳情団体優遇の酷策、バラマキ政治もここまで撒くかですね(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2020, 07. 16 (Thu) 00:13

koppel-2さん

いつもコメントを頂きありがとうございます。
人生、後悔の上に船を並べとばかりに悔いと煩悩と迷想の繰り返しです。
あの時こうしておけば…そうそう、青い思い出も多々、幼すぎて躊躇したばかりに青春の門「コウボウモフデノアヤマリ編」を未完とした事も。
もっともあの時こうしちゃっていたら「あの時インこうしちゃった」ですけどね(笑)

通信ケーブル系の構築物、枕木同様にPC化されると目立っちゃいますが、これもまた鉄路に無ければ為らぬ、所謂必要悪的存在。
致し方あるまいと思える度量で見てやってください〜

肥薩線、八代〜人吉〜真幸が被害甚大で復旧の目処がつかないとか…
被災者救援支援者のウイズコロナには困ったものですがマスクの効果を改めて知ることになったようにも思えますね。

Edit | Reply |