fc2ブログ
2020_06
03
(Wed)06:00

回9523レ篠目発車!(山口線)


C56160+DD511043+12系5B 山口線 篠目 2018.05.06

使用機材
カメラ Canon EOS M5
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM

朝6時にこの地に流れるエーデルワイスは農村無線を利用した朝のご挨拶であろうか。
その音楽が鳴り止むとあたかもそれが発車メロディかの如くC56の汽笛と
応吠するようにDD51のホィッスル音が山間に響き渡る。
リズミカルにドラフト音が刻まれ出すと、それをかき消すようなドレンの排出音が重なる。
C56160号機山口線運用最終日、津和野に向けた回送運用の篠目発車
C56が流す白煙がもの悲しく見えたものであった。



COMMENT 4

koppel-2  2020, 06. 03 (Wed) 16:24

ひぐま3号さま 朝6時にエーデルワイスですかぁ まさに 蒸機アラ-ト ですね。
汽笛が力強く聴こえたり物悲しく聴こえたりするのは、こちら側の気分も他少あるのでしょうね。 篠目付近の皆さんはラジオ体操前のお決まりなんでしょうか。 船が出るぞう~のドラの音も合図の一つですよね。飛行機のコックピットでは、テイクオフの際 二郎さんの様に飛びます 跳びますって言っているのでしょうか? C56のキャブの中では遠方信号よし!なんて指さし呼称している訳だから、ブル-インパルスの発進時には是非恒例にして貰いたいなぁ。先般の任務の際には『悪疫退散 飛びます 跳びます』 気持ちが引き締まりますよね。 さて今日も自分は高校に行きます 行きます。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2020, 06. 03 (Wed) 20:41

koppel-2さん

コメントありがとうございます。
いつもは正午のご案内に近いやまぐち号の汽笛もこの日は津和野への朝一回送で目覚まし汽笛。
もっともこの日、正規のやまぐち号をD51が牽いてお昼にこの篠目へ。
そこには津和野からのラストランを牽くこのC56が対向列車で交換てイベントでしたからお昼のご案内汽笛は
煩いほどだったのではと思うところです。

今回は二郎さんフィーチャーですね(笑)
「飛びます飛びます」懐かしいフレーズですね。
あのレバノンへ高飛びした輩も関空で「飛びます飛びます」って云つたのでしょうかねぇ〜
ところで、koppel さん日曜日は成田で撮ります撮りますは首尾良く撮りますでしたか?

Edit | Reply | 

マイオ  2020, 06. 04 (Thu) 07:53

朝6時前から篠目

あそこでその時間に待機って、前泊しないと土台無理な相談ですね。
そういえば、私以上にC56命の福岡在住鉄先輩がこのスジを何度も撮ってました。

C56160の汽笛って確かC58のなんでしたっけ、それが篠目に早朝響き渡る・・・
エーデルワイスの後でね。一度は聞いてみたかったですわい。
年寄りの繰り言なんちゃって

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2020, 06. 04 (Thu) 20:40

マイオさん

コメントありがとうございます。
はい、勿論前泊と言うより前の日も撮影ですので所謂二日目の朝ですね。
朝練だって言って4時から行動する輩ですから朝一の被写体が罐だと尻振って出かけますよ(笑)
このスジ、試運転のスジと同じですからD51200なんかは連日このスジで走っていたようです。
C56の汽笛、北びのラストランでも結構吹いていましたね。C58のを移植ですか。
かつてC56が北海道でのイベント運転した際は移植ごでしょうかね?
そうであればC581の部分北帰行となったことになりますね。
エーデルワイスの後の汽笛、その内C57とD51で篠目交換の2列車運行でもやれば可能ですので
その際は迷わず泊まりがけで山口へgo goですよぉ〜

Edit | Reply |