fc2ブログ
2019_10
09
(Wed)06:00

プレミアム鎌瀬(肥薩線)


58654+50系改3B 肥薩線 瀬戸石〜鎌瀬 2019.09.28


使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

予てから見下ろして見たかった球磨川第1橋梁。今回念願叶って俯瞰撮影が出来た。
これもまた天月俯瞰同様に車を止めた位置から歩くこと一時間以上
斜度のきついガレ場の斜面、ジグザグに進む道もガレており
一歩一歩地面を噛む様に登り道を往き頂上に着くと眼下に歴史ある橋梁の姿が見えた。

赤いトラス部には「1906 American bridge Co. NEW YORK U.S.A」と記されており
100年の時を経る由緒ある橋梁。その上を往くハチロクも1922年生まれであり
どちらも歴史ある存在となっている。

COMMENT 8

koppel-2  2019, 10. 09 (Wed) 10:19

ひぐま3号さま 赤いトラスも58654も上手に撮って貰って嬉しそうに観えますねぇ。
そう感じるのも黄色のトラの活躍ではないでしょうか? 橙色の大男を蹴散らして次のステ-ジに進んで貰いたいものです。85年獅子の永井から放った満塁弾 ケンタッキ-おじさんの呪いも吹き飛ばしてもらいたいです。ひぐまさんも家に帰ればいい父親でしょうから、子供の手前 気遣いもあるでしょうけど勝負は別物 例え子供とてせんじんの谷に登ろうとする獅子並び鷹は突き落とし星野監督で果たせなかった夢を果たして頂きたいものです。
自分もまだまだ現役の野球人ですので、ネット裏とは言えませんが、遠くの空から俯瞰して応援ていますよ。 この俯瞰画は上手く纏まり過ぎていて藤川球児の直球の迫力は感じませんが巧く決まったフォ-クでの様な気もします。、

Edit | Reply | 

マイオ  2019, 10. 09 (Wed) 12:45

少しのことにも先達はあらまほしき事なり

これはまた、いい感じの俯瞰ですね~。
この橋梁を現役時代に右のトンネルポータル上から撮影したことがありますが、
いまやそんなところには立ち入り禁止でしょう。

前回訪問時はドライバー座席と助手席のタッチの差で撮り逃がしたこの橋梁、
やはり真摯に向き合って撮るのが王道というものですね。

火の国ならぬうどん県に初めて訪問してきましたが、さすがにうどんはどこも
美味い。二玉も食べると超満腹、一玉で十分でした。一玉入魂とはこのことか。ん?字が違う・・・顔合わせも無事に終了したので、そろそろ撮り出に
行きたいものです。

でも、にわかファンが渦巻くRWCのチケットがまだありまして・・・

ところで、与田監督の恩情采配に大感謝のトラちゃん、ハマのDをぶっとばして
くれましたね!この際ですから、失うものは何もない無心の境地で大男どもも
やっつけてほしいものです。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 10. 09 (Wed) 21:50

Koppel-2さん

コメントありがとうございます。

まさかの6連勝で滑り込んだCS
横浜には相性が良いからきっと勝ち上がるぞと見ていたら案の定。
でも、ウサギさんチームには借りてきたネコなのかトンと勝てないダメ虎
これまた案の定、初戦を落として先が見えた感ありありです。
で、郷土の獅子軍団もCSは苦手な様で昨年同様に鷹に初戦をあげてしまいアドバンテージ食いつぶしです
掛布、バース、岡田で広岡西武を粉砕したあの日本シリーズの再来はあるのか?
とは言え、確率は…小海線にC56が復活運行するのより低そうですわ〜

球磨川第一橋梁俯瞰、ここまで行く途中、同じように見下ろせるところが2ヶ所
さして変わらなくても目指せてっぺん!最上段まで行っての一枚は内容より辿り着いたことの満足感が
上の一枚と相成りました(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 10. 09 (Wed) 22:07

マイオさん

コメントありがとうございます。

この球磨川第一橋梁俯瞰、更に上にスーパー鎌瀬俯瞰があります。
えっ?プレミアムがスーパーより低いのか?ですって。
その質問、私もしましてね。なんと答えはスーパーの後で見出したのがプレミアムって事で
高さの定義を度返しして探索順ですって(笑)

うどん県良いですよね!私も3年間の流刑時代(誤解なきよう、単に四国時代をディスっただけですから)
香川出張では必ずうどん+おでんのお食事。大盛りでも多いくらいでしたがついつい食べちゃって
その糖質が蓄積された今、ドクターから糖質カットを義務ずけられる身となっています〜

親戚がうどん県に出来るって良いですね。そろそろ落ち着いたご様子、招集コードを配信します
「ヒトマルフタマル スカビゴイチヲウテウテ」※ドリームなごや号 東京発2250名古屋0602のバスだとぜっき氏に合流出来ますよ。
「ヒトヒトマルキュー ヤマゴナナヒグネコゴウリュウスベシ」
どっちか応じるように頼んまっせ〜

Edit | Reply | 

ねこ  2019, 10. 09 (Wed) 22:17

ここが行きたかった場所〜
でも…もっと上段もあるのか気になります。

球磨川はダム廃止で水量が無いですね。
復活運転開始の頃のような満水の水面にハチロクが映る眺めが無いことがちょっと残念です〜

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 10. 09 (Wed) 23:25

ねこさん

コメントありがとうございます。

行って来ました先遣隊
鎌瀬の川側から行ける最高峰がここ、裏の山間に続く林道から行くのがここより後ろに座する
最高峰の立ち位置スーパー鎌瀬なる大俯瞰立ち位置。大型4駆でないと林道走破は厳しいらしいです。
この辺りはダム廃止で水の溜まりが無くなり清流の風情。
瀬戸石の辺りでは右を見れば渓谷沿い、左を見れば満面の水の流れを抱く球磨の流れと言う眺め
近日公開予定です〜



Edit | Reply | 

タブレット  2019, 10. 25 (Fri) 13:43

事情あっていっしょできませんでしたが
思ってたほどの悪天候ではなく安心しました

またの機会ありましたら
懲りずに声かけてくださいね

プレミアムに“乾杯”
ONE TEAM に“乾杯”

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 10. 26 (Sat) 02:02

タブレットさん

コメントありがとうございます。
今回は残念ながらご一緒できませんでしたが、
次回は是非ともまた一緒に出かけられればと思っております。
天気予報がイマイチでしたが、初日はこれで9月下旬?と言うほどに
気温も上がり日も差してでいい光の中を往くハチロクを楽しめました。
次はみんなで“乾杯”と言える日を楽しみにしておりますね。

Edit | Reply |