fc2ブログ
2019_09
18
(Wed)06:00

長閑なる初秋の帰り道(東海道線)

20190917234447353.jpeg
EF651124+逆C571 東海道本線 近江八幡〜篠原 2019.09.08


使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM

青い空と黄金色に色づく田圃をどう撮ろうか?
行く前は、あーかな?こーかな?なんて思ってはみたものの
結局は何の変哲も無い画に…
何せ、長閑なる眺めに絆されてしまったもので、ダメですね。
もっと攻めの構図を考えなきゃいけないなぁ〜とサルでも出来る反省中です。


COMMENT 6

koppel-2  2019, 09. 18 (Wed) 09:02

 ひぐま3号さま  そうかなぁ 汽車を待ちながら至福の時間は過ごせているじゃない 羨ましい限りですよ。 攻めの構図・・・ 自分は俯瞰から線路端に戻ってきましたので、王道は線路端で繰り広げられるスナップでしょうかねぇ
 今朝の讀賣で51年前の本日はバッキ-の乱闘があった日と伝えておりました。当時小5ですのでTVは観ていた筈ですが、寧ろアニメの方を思い出します。危険球降板後 緊急登板の権藤から放った長嶋のホ-ムランが格好好かったなぁ 背番号4は少年野球時代に自分も付けておりました。時を経て讀賣のクロマティ-がドラの宮下を殴りましたっけ。星野第一次監督の頃だったです。讀賣は王監督でした。 バッキ-も星野も鬼籍に入りました。大阪では汚染水処理で揉めているようですね。 ♪ あほ-みたい 大阪ベイブル-ス まぁ皆が考えなくてはいけない問題で少しょうが・・・地元県営球場ではベイブル-スも長嶋も自分もプレイした事があります。讀賣は何度も受験しましたが、入れて貰えませんでした。巨人のポチを目指したんですけどね。 秋季大会たけなわですが、その後に中間テスト 嗚呼 普通の高校生に戻りたい ミキちゃん好みでした。

Edit | Reply | 

ぜっきあいず  2019, 09. 18 (Wed) 19:17

あれれ~っ?

ひとつスキップしてないですかね~!?本日はあの風下お引越し騒動の高級一脚で慎重に水平出しされた労作UPの日だったはずでは??
(二兎を追うべく、ひぐまさんと同じ方角に向けてセットした当方のサブ機の画は、即ボツになりましたが・・・)

で、この「長閑なる初秋の帰り道」。正攻法でなかなかいいじゃないですかぁ。やっぱりこの位の画角が正解ですね!ぜっきあいずもレンズ交換したかったのですが、いつ来るか分からず結局出来ず終い。撮影した後の青空に浮かぶ絶妙な配置の白い雲を見て、舌打ちしちゃいました。(泣)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 09. 18 (Wed) 23:36

Koppel-2さん

コメントありがとうございます。
北びは煙もないし撮る場所もない何て言いながらも汽車が走る、しかもC571がですから贅沢は言えませんよね。
攻めの構図…レンズワークで電蒸重単をシルエットに配し手前の稲穂を輝かせようかとか
ググッとワイドに稲穂を入れてチョンと青空の下に重単を置こうかなど構想はあったのですが
無類のテキトー屋さんゆえに標準系ズーム着用のまま「えい、や〜っ」て(笑)

バッキーが鬼籍に…
物心ついた頃から虎党でしたがリアルタイムでのバッキーの記憶がさほどありません。
虎の助っ人、やっぱバースなんて言う方は甘ちゃんでして、私はカークランド!
次はラインバックにブリーデンですねぇ〜

大阪ベイブルース、上手いですね!その引用、流石です。
安全なら何故福島沖に捨てず大阪湾に持って来るのか?今ひとつ説得力に欠ける松井市長。
持ってきたいのはIR、政府に貸し作って持ってくるつもりか?我湾引水?って言葉が出来たりして〜(笑)

中間テストの時期ですか?一山越えたら期末試験がまたやって来る。人生峠ですね〜
そう言えば、スーちゃんも鬼籍でしたね…合掌

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 09. 18 (Wed) 23:54

ぜっきあいずさん

あの山門、我鬼門なりって事で昨年最終日の雨模様で撮った際のも
今回、門をスルーせずにスルーした(ややっこしいけどスルーしたのはぜっきあいずさんで門を撮らないというスルーが私ね)画も
門外不出の烙印が押されたもので…武士の情けご勘弁を!

ここでの一撮は構想は高らかに、されど行動はテキトーに。という事で。
ホント何も考えていないんだから情けないの一語に尽きます。

そうそう、これ名ずけて「トワに牽かれて梅小路帰り」ん?「牛に引かれて善光寺参り(注1)」のパクリだと。
いえいえ、意味からですよ。これ、追っかけが功を奏して得た画ですからね〜
えっ? ぜっきあいずさんが牛? ならば私が老婆ってことになっちゃいますが私ゃ老爺ですよ(笑)


(注1)思ってもいなかったことや他人の誘いによって、よいほうに導かれることのたとえ。ねっ、言い得て妙でしよ。

Edit | Reply | 

マイオ  2019, 09. 19 (Thu) 13:08

攻めの構図

確かに攻めの構図じゃないな~はその場にいない私が勝手に感じること。
そういえば、「もっと攻めなきゃ」は秩父の荒川橋梁俯瞰からの親鼻方向
(返しね)
逆光に架線と罐を輝かせた一枚に愕然とさせられた際のひぐまさんの独り言
でしたね~(本人は独り言は覚えてないか)

まぁ、そもそも順光サイドに陣取られたようですから、気分的なものもあった
のでしょうか。週末は南への遠征ですか。台風接近でお天気は果たして?ですが、首尾よくリベンジと新規開拓にご健闘をお祈りしてます。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 09. 19 (Thu) 21:32

マイオさん

コメントありがとうございます。
親鼻の俯瞰…覚えていますよ、12月に黒い方と三人でマイオさんの愛車で行ったやつね。
で、望遠にエクテン着けてがっつんと寄せたレールギラリを取った際にも言ってましたか?
いやはや、構図は立ち位置、切り方、レンズワークで攻めなきゃつまらない画ばかりでブログにお越しの皆さんが
飽きてしまいますからね〜
今回はトップライトでやや逆光側、丁度線路の向こう側がかつて何度か撮っている観音像のある場所でした。
観音様では攻めたので裏側は大人しくって事でした(笑)

今週末、雨で順延となりました。順延日程は三連休じゃ無いので大村湾は幻と化すことになりそうです(涙)

Edit | Reply |