fc2ブログ
2019_04
10
(Wed)06:00

茶畑越しの抜里

20190410001524ec7.jpeg
C11190+旧客7B+E10 大井川鐡道 抜里 2016.07.16

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

この日もお天気はイマイチ…
そう言やこの日も長老様とご一緒でしたねぇ〜(笑)

COMMENT 6

マイオ  2019, 04. 10 (Wed) 19:03

お呼びですか?

はい、この日もお天気は曇り。ムシムシ暑かったですね~

曇天でもインパクトある画を撮るのがプロもとい上級者(表向きの綺麗ごとってやつね)

あーあ、光線はないわ、ムシムシするわ、やってらんね~(本音です)

はて?このシリーズ、どうにもオチってやつが見当つきません・・・

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 04. 11 (Thu) 00:00

マイオさん

コメントありがとうございます。

在庫消化の展開に花を添えるスペシャルゲスト参加ありがとうございます!
この日のメインは青い人面機関車
通常のかわね路号は増結されて電機の後押し付きになって煙らず
そうそう人面機関車もオレンジの長い客車に電機の後押し付きで煙らずでしたから
蒸し蒸し無煙無煙の中で気合いなんぞあろわけがない、
勿論、技量などと言うものもあろうわけがないって事で2年以上の時を経ての登場です。

オチ?オチなどと言うものもあろうわけがないですわ〜(笑)

Edit | Reply | 

koppel-2  2019, 04. 11 (Thu) 12:41

 ひぐま3号さま 以前は『グラスの底に顔があったっていいじゃないか!』と芸術家が云ってましたが、その輩もTV番組に出て『なんだか判らない』とか『芸術は爆発だ!』とも繰り返されておりました。今や煙室扉に顔がある機関車が走っている時代です。いいの悪いのではなくファンとしては受け入れるのが肝心。そうしないと道にオチて趣味が道落になるのではないで商科大学・・・

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 04. 12 (Fri) 11:22

Koppel-2さん

コメントありがとうございます。
懐かしいですね〜渋谷駅構内と万博公園にどちらも巨大なゲージュツ物を爆発させた御大
日本が誇る本当の意味での巨匠でしたね。
英国が誇る子供騙しが日本じゃ親を騙して起死回生の黒字をもたらす逸材になり
存続の危機すら噂された中小私鉄を立ち直らせた事は嬉しい限りですですよね。
そんな逸材ゆえに本格派鉄にはゲテモノとして扱われる存在
そのシーズン以外でも客車の色を戻さぬから益々敬遠されちゃう…
まあ、ドヤ顔で沿線を闊歩し金も落とさぬ輩鉄が減るならそれも良しってところなんでしょうね。

西武ライオンズの逸材、源田くん、人面機関車に似てるってことでトーマス顔と呼ばれており
昨年のパリーグ覇者へ貢献するあたりは、人面機関車は鉄道会社への貢献の証しと言えるのかも(笑)

道楽が道に落ちると道落とは…言い得て茗荷谷です!

Edit | Reply | 

マイオ  2019, 04. 12 (Fri) 17:09

おお~

↑ななな、なんと!コッペルさんがオチを付けてくださいました。
これにてめでたくシリーズも幕の内弁当?

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2019, 04. 12 (Fri) 17:34

マイオさん

追コメありがとうございます。

で、幕の内?
それじゃ二幕目を始めなきゃですよ。
あーぁ、折角オチがついたのになぁ〜
つぎのネタはどう松花堂弁当

Edit | Reply |