fc2ブログ
2018_12
29
(Sat)06:00

天然色で蘇る遠いあの日 「44年前の“今日”へ」高島


C5833 池北線 高島 1974.12.29

使用機材
カメラ MINOLTA SRT101
レンズ MC ROKKOR 55mm f/1.7

昨日の記事から1年と1日後、今からは44年前の今日12月29日は…
なんて、調子にのってモノクロ撮影のカラー化をもう一丁

池北線にC5833が入線するとの情報を得て竹馬の友と隣町の池田へ
機関区でその33号機や装備解除の79618などを撮影し、
北見に戻るC5833が牽く貨物は池田駅の外れから発車シーンを撮影。
傍で撮られていた池田郵便局にお勤めの方から
「高島の発車を撮りに車で追っかけるけど乗って行くかい?」と声をかけて頂き
そこは迷わず「ありがとうございます!よろしくお願いします!」と。
この日は快晴なるも気温は上がらず雪を踏むたびにギュッと音がするほどの冷え込み
撮影後、高島駅のトイレに行くと「東や西に散ららすな南る人が北ながる」と
注意書きがあった事まで記憶は蘇る。
44年間モノクロの中にあった空の色と煙の色が指一本で蘇るとは便利な世の中になったものですね。

COMMENT 4

ぜっきあいず  2018, 12. 29 (Sat) 19:38

これは凄い!随分とおマセな構図ですね。
池北線と言えば置戸-小利別の写真しか知らないぜっきあいず、これは新鮮です。
無造作に並ぶ電柱類がいい味出して、腕木信号機も絶妙なアクセントになっています。

ところで、ひぐまさんのロッコール55mmはF1.8だったんですか?
それにしてもこのカラー化ソフト、そんなオールドレンズの収差を残したような色再現で
なかなか味わい深いですね。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 12. 30 (Sun) 08:17

ぜっきあいずさん

コメントありがとうございます。
モロ逆光となる池北線の下り貨物、池田発車を横構図で撮ったので続く高島発車は煙のシルエット(今でこそそう言えますが往時は単に逆光で潰れちゃう程度の認識)が撮れればと縦構図の選択でした。ストラクチャー類は腕木式信号機は意識したのを覚えていますが、それ以外は単なる偶然でした〜
釧北峠の置戸〜小利別がハイライトのこの路線、そこまで行くのが一苦労どころじゃない中坊には本別〜池田間で楽しむのが関の山でしたものでした。

f1.8…あっ、1.7の記載間違いでした〜ご指摘いただき感謝です!
1.8は後年使用したMD50mmの方でした。

Edit | Reply | 

マイオ  2018, 12. 30 (Sun) 10:54

この画像

なんか見覚えある・・・池北線なんて一度も行ってないのに・・・
と思ったら、キューロクのカラー化画像のところのリンクを
クリックするとなぜかこの画像が登場・・・
これって残像効果かしら?

それはともかくとして、縦煙と逆光の中の煙の色に惚れ惚れ、
腕木式信号機と無造作な電柱類の縦向き構造物の取り合わせが
素敵な一枚。おまけ的な撮影にしても、おいしくいただくところが
タダものではありませんね。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 12. 30 (Sun) 14:53

マイオさん

コメントありがとうございます。
おっと、リンク元のURLのコピーこの画像をカラー化した際のものを貼っちゃったみたいですね〜
まあ、予告って事で笑ってください

この日この時の撮影をもって高校受験に向けて「禁煙」の身分でしたので
おまけ撮影が出来たことはラッキー中のラッキー、しかも33号機ですからねぇ
煙の色、空の色、あの44年前に見た光景が蘇ってこのソフトタダものじゃ申し訳ない気分です(笑)

Edit | Reply |