fc2ブログ
2018_12
14
(Fri)06:00

43年前の今日 / 追分の丘から(夕張線)


D51345+無蓋貨車 5797レ 1975.12.14

使用機材
カメラ MINOLTA SRT101
レンズ MC ROKKOR 200mm f/3.5
フィルム コダックTRY-X

43年前の今日12月14日
C57135の牽くサヨナラ列車を撮った足で追分駅から機関区をも見下ろす丘の上に立ち
営業運転列車の無煙化まであと10日とカウントダウンが始まった夕張線のD51を狙う
惜別の念で訪れていた多くのファンに見送られる中
盛大な煙を吐きあげD51は炭都夕張へ向け出発して行った。

COMMENT 2

ぜっきあいず  2018, 12. 15 (Sat) 12:30

43年前のあの日

大幅に遅延したさよなら225レ撮影された後追分駅への帰途この丘に立たれてこの5797レを撮影、
そして夕張線731Dのキハ22に乗車された訳ですね。

あの日同じ731Dに乗車していた偶然。そして43年後の今年またお会いできた奇遇。
そんなことを思いながらしんみりと感慨に浸れる、官舎を見下ろすあの丘からの秀作を拝見でき、
感謝申し上げます。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 12. 16 (Sun) 07:32

ぜっきあいずさん

コメントありがとうございます。
1時間から遅延した225レ
これを撮ったら全てが終わってしまうと言う中での遅延は我が心のささやかな抵抗が通じたとでも
思っていたのか雪の積もった線路脇で寒さも苦にならず時折聞こえる構内入換の汽笛を楽しみながら
待ったものでした。
D51の貨物が残っていてこの後それも撮ると言う展開からか感傷的な思いにはならず
一緒に行動した大学生の皆さんに促されるままあの丘へ
その後、ニアミスの731D乗車となった流れでした。あれから43年目にしてお会い出来たことは
今年の私的三大イベントの一つでした〜

大学生達に一緒に夕張の宿に泊まって15日もD51を撮ろうよと誘われるも
中学生に毛が生えたような田舎者の高校一年生、そんな勇気もなく14日日帰りで帯広に帰還
未だに、あの時のジャッジを悔やんでいます。
この週末、そのリベンジで15日のD51運行を山口線で楽しんでおります

Edit | Reply |