FC2ブログ
2018_10
17
(Wed)06:00

神無月の牧ヶ野(山口線)


C571+12系改5B 山口線 津和野〜船平山 2016.10.16

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

旧暦の10月を神無月と呼び新暦となった今も10月の別名は神無月と呼ぶ
由来は10月になると全国の神々が出雲大社に集まるから神が不在の月と言う意味であるが
出雲大社のある出雲地方だけは神々が集うので神在月と呼ぶらしい。
ここ津和野は同じ島根県なれど出雲地方には在らずなので神無月と呼ぶのでしょね。

画の方は2年前の昨日、長老マイオ氏をご案内した牧ヶ野57俯瞰上段からの眺めです。
アッと言う間に2年の時が経つ…
追い追いとは先伸ばしの意味合いだが老い老いは加速なのかな
オイオイ堪らないぜ〜(笑)

COMMENT 2

マイオ  2018, 10. 17 (Wed) 08:22

お懐かしや

牧ケ野57上段からの眺めですね。
一説には現役蒸気の日豊本線楠ヶ丘っぽい(本人はそっちはもう忘れたけど)
とかいう人もあるらし・・・

わたし的にはもうかなり前という感覚ですぜ~だってこのときが
初やまぐちでその後2回いってるし。お陰様で随分と山口沿線も
歩き回りました。まだ課題が残ってますけどね。それをモチベーションと
呼びます。

オイオイは「千と千尋」のカシラの決まり文句・・・違った?

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 10. 17 (Wed) 23:37

マイオさん

ここ、俯瞰と言うよりハイポジションって感じの画になっちゃう潰しが利かないのが玉に瑕。
ハイポジションと割り切ればいい眺めだけど他所と類似性がどうしても出てしまいますよね。

私、この撮影のあと、2年間で15日間かな山口に出向いたの。
でも、つい最近のような感覚なのはなぜでしょうね。
この後、ここに行っていないからかな…ここでD51撮ったらC56も撮っているので三種コンプリート
D51走っている間に行って来ようかしらね〜

その手のアニメ映画を全く見ない私、千と千尋の名を知れどもののけとの違いが判らずなんで
何の事やら状態ですぅ〜

Edit | Reply |