FC2ブログ
2018_10
10
(Wed)06:00

段の峠遠望(肥薩線)


58654+50系改3B 肥薩線 吉尾〜白石 2018.09.23

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

段の峠(標高565m)からエメラルドグリーンに染まる球磨川沿いの箙瀬集落を見下ろす。
大正生まれのハチロクが甲高い三気室の汽笛を響かせ黒煙を引き摺りながら軽快に走り抜けて行った。

箙瀬の集落以外の人工物(中継基地や道路など)を極力画面から排除する引き算から
この切り取りとしてみたが、ブルーシートだけは排することが出来ず
ピクセルペーストで消す事も出来たが敢えて無修正での開示です。

5回に渡って上梓した肥薩川線の人吉号の豆粒シリーズは今回の更新で一先ず終了です。
もう少し汽車を大きく撮った画はまたいずれの機会にでも開示させていただきますね。

COMMENT 2

マイオ  2018, 10. 10 (Wed) 08:16

なるほど

箙瀬集落わきのコンクリート護岸と眼下の建物を嫌った構図ですね。
そういえば、ブルーシートが写り込んだ、消しちゃおうか、という会話が
ありましたね~鹿肉カレーを食べながら。

この場所を見つけるまでの喧々諤々(こっちじゃない、あっちだの類)も
各人の個性まるだし。一体どこが見えてるのかを突き止めるまでが一大事でしたね。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 10. 10 (Wed) 17:33

マイオさん

コメントありがとうございます。

折角の眺めも結構雑多が目立つのが玉に瑕
少しでも、入れ込まない、隠す、目立たせないを追求するか、開き直って気にしないかの二者択一
信条的に前者を選んだゆえの立ち位置と構図です。
ブルーシートはテレ側いっぱいゆえにフレームアウトせず、かと言って左に振るとバランスが崩れるので
ここは目を瞑った次第ですので魔法の指先は出さずでした。
馬肉食った翌日に鹿肉食いながらの正しく馬鹿話しでしたが、そんな話題も出ていましたっけ
何せ鶏アタマなもので直ぐ忘れちゃうんですよ〜(笑)

右手に抜けるはずの眺めを左手に抜かして、見えるは白石越えて球泉洞だなんて言うからもう大変
マイオさんのお友達のIさんきっと呆れていた事でしょうね。

Edit | Reply |