fc2ブログ
2018_07
18
(Wed)06:00

Cool breeze across Aqua Blue (東海道本線)


EF651128+逆C571 東海道本線 瀬田〜石山 2018.07.15

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF24-105mm f/4.0L IS USM
フィルター Kenko PRO1D C-PL(W)

酷暑だ、猛暑だと言われる中で北びわこ号の夏季運行が始まった。
こんな暑さの中じゃ煙なんて出もしないのに罐屋の悲しい性で撮りに出かけて来た。
暑くて大義となり、どの道煙なんて無いのだからと回送を含めた往復とも長浜の十一川で撮影
出来の方は予想通りにイマイチ、いやいやイマニ、イマサンの出来と暑さで疲労感でいっぱい。
当初予定ではフリー切符利用ゆえに信楽か関西本線のどちらかに立ち寄ろうと考えていたが
汗と疲労感が強くて、こりゃとっとと帰るべきと電車で帰路に。

車窓から見た瀬田川(位置的に殆ど琵琶湖だけど)のアクアブルーが涼しげに見え
「撮って見ないかい?」何て囁きが聴こえてついつい石山で途中下車。
日差しは強いものの琵琶湖から瀬田川に吹き抜ける風が一服の清涼感となり疲れを癒してくれたが
写真の出来と来たら…どう贔屓目に見ても残念賞ですねぇ〜トホホ



COMMENT 8

マイオ  2018, 07. 18 (Wed) 17:11

ナツナツナツナツ...♪

そんな歌がありましたね~

いかにもな水面の色彩。好きな色ですが、撮る方は大変。
よくまぁ、こんなあつーいときに撮り出に行かれたもので・・・

私は現在自主的に撮り出を見送りしております~

Edit | Reply | 

ジョニー  2018, 07. 18 (Wed) 18:08

良いじゃないですか。猛暑に負けずに行けば良かった。時間も解ったことだしこの期間中には行こっと🤗

Edit | Reply | 

高辻烏丸  2018, 07. 18 (Wed) 19:41

画面一杯にいい夏色です。
逆C571ということは、これは返却回送の方になるのでしょうか。
ここまで行ったことはありませんが、時間帯が日没時から大きく変わってまた新たな撮り方ができそうですね。

Edit | Reply | 

ぜっきあいず  2018, 07. 18 (Wed) 20:30

怠惰な三連休中日(恥)

御三家総大絶賛の画。なるほど!C-PLという隠し味まで開示していただいて、
大変参考になります。
唯一残念なのは、C57だと架線柱間がぱっつんぱっつんになること。
でもこればっかりは仕方がないですね~

ぜっきあいずは、当日の早朝(or深夜)布団の中で「どうしようかなぁ、とりあえず行ってみて、
ひぐまさんひょっとして来てますか?なんてSMSしようかなぁ?」
・・・と考えているうちに、幸いなことに間に合わない時間までぐっすり二度寝できて、
無事熱中症にならずにすみましたぁ~

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 07. 18 (Wed) 21:54

マイオさん

コメントありがとうございます。
ここが先のラストラン時に「茜色」のイメージ(勿論、幻のイメージね!)を抱いた瀬田川
茜色が叶わぬならアクアブルーで夏色だ〜ッ!と言うことでございました。
只今「酷暑がなんぼのモンじゃ!」を合言葉に気概で行動中です。
何せ予定した山口行きが二度も雨で流したもので暑いなんて言ってられませんよ(笑)
で、このC57が梅小路に着いた後、スチーム号牽引のC612が脱線したって騒ぎがあった酷暑の都でした〜

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 07. 18 (Wed) 21:56

はばかりのジョニーさん

コメントありがとうございます。
米1253、石1448ですからね。この間何処で止まっているのやら?
(能登川って噂を耳にしましたが真偽は不明)
この後乗った電車が膳所で追い抜いたので上手く組み合わせると電車で3発追っかけが出来そうです。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 07. 18 (Wed) 21:57

高辻烏丸さん

コメントありがとうございます。
そうなんです、この夏色のアクアブルーが撮って行けと囁くもので遠慮なく頂きました。
仰せの通り梅小路への返却回送です。
北びわこ号が一往復となった分、東海道スジの回送で楽しむべしとの配慮か米1253発ですので
次回からレパートリーに加えてみるといいかもですよ。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 07. 18 (Wed) 21:59

ぜっきあいずさん

コメントありがとうございます。
お見えになっているのかな?と思いましたがご自宅で寝ていたとは…
暑い中、無煙の黒い塊を撮りに行くより実に健康的な怠惰ですね〜
時間帯が昼間となった東海道線の回送スジ、C57やD51だとEF65と互角な大きさとなり
橋上の共演がちょいとスパン食い過ぎなのが残念ですが、今回はこの水色がメインにつき
まあこれで良しかいなって思うところです。
PL表記は夏雲をちょいと強調したくて用いたものでリタッチじゃ無いよの証明にと記載して見ました。
次回は欠席、月末の29日は登板予定です。

Edit | Reply |