2018_02
12
(Mon)13:49

夜明け前の別寒辺牛湿原(花咲線)


キハ54 快速はなさき 根室本線(花咲線) 厚岸~糸魚沢 2018.02.11

暦の上では春を迎えるも北海道の厚岸は厳寒の最中が常。
ところがこの朝は低気圧の位置による南からの暖かさが入り最低気温がなんと零度。
ましてや湿度が94%の曇りともなると日の出前の別寒辺牛湿原は朝靄に包まれた。

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF70-200mm f/2.8L USM

二日間の北方撮り出、湿原号はもとより音別・尺別に厚岸・糸魚沢でのキハ撮り朝練に夕練と
元気いっぱいの撮り鉄三昧、今回もまた駄作の山と筋肉痛が成果の北行きでしたとさ。


COMMENT 2

u403tsugaru  2018, 02. 13 (Tue) 00:46

二日間の北方遠征、お疲れさまでした。

幻想的な霧の原野をコトンコトンといく列車の響きが聞こえてきそうです。
まさに狙い通りといったところでしょうか。

しかし、湿原号のみならず朝夕と撮影されるとは、その行動力に頭が下がる思いです。
そんな忙しい中をこちらの都合でお時間を割いて下さったことに感謝致します。
短い時間でしたがお会い出来て大変嬉しく思いました。

また何かの機会にお会い出来る日があることを期待し、楽しみにしております。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2018, 02. 13 (Tue) 21:13

u403tsugaruさん

コメントありがとうございます。
なかなか行けない釧路だけにフルに活動です(実のところはワンショット当りのコスパ向上ねらいだったりして・笑)
ここ厚岸の先、氷結した別寒辺牛湿原での撮影は昨年に続き同じ場所で撮りました。
予定ではこの先の糸魚沢寄りにある昔からの名所で撮るつもりでしたが
行ってみたら多くの車が停まっており、皆と同じじゃねぇ〜という事で引き戻って昨年の立ち位置再びでした。
フルで楽しむと言っても2日目の帰りがけは沢山撮った満腹感と早朝からの活動で疲れ切り時間を持て余しておりましたので
逆に場所を変えお茶でもしながら談義の時間とすべきだったと反省していた次第です。
また、来年も湿原号は走ってくれると信じていますし、何かの間違いでオホーツク号の復活ともなれば飛んで行きますので、
その際はまたお付き合い願えれば幸甚です。
この度はありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

Edit | Reply |