2017_02
    10
    (Fri)18:00

    阿寒の名峰を背に(釧網線)

    2017021016480455a.jpg
    逆C11171+14系改4B+スハフ44系改1B 釧網線 釧路湿原(臨)~遠矢 2017.02.03

    ここで撮られた写真は湿原の広がりを入れる横構図ばかり目にするので
    へそ曲がりとしては・・・山をメインに縦構図。
    (横構図もあるだろうって?アハハ、一応抑えにね・笑)


    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM


    本日、JR北海道から残念な発表が・・・「冬の湿原号」牽引機関車の変更について


    今年で最後の噂が流れる中での出来事。
    動輪旋盤に出せば脈あり、出さねば・・・
    「このまま終わらせるなよ!」と祈るばかりである。

    COMMENT 4

    u403tsugaru  2017, 02. 14 (Tue) 11:56

    はじめまして。「笛の音響けば」という拙ブログをしておりますu403tsugaruと申します。
    大変遅れ馳せながら、記事「汽車がくれた大切なもの」のブログ拍手の方にコメント下さりありがとうございました。
    普段そこまで確認をしないので、コメントをお寄せ下さったことに気付かず、大変申し訳なく思っています。

    さて、この縦構図を拝見して、やはり固定概念で構図を決めてはならないんだなぁと思い知らされました。
    この撮影された当日は私も撮影に行っておりこの場所で撮影するつもりでしたが、細岡駅で気分が悪く救急車を呼んだ方がおられたので、それに乗り込むまで付き添った関係上時間的に行けませんでした。

    今シーズンはC11の不具合により残念なことになりましたが、また来年を期待したいですね。

    長文となってしまいましたが、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2017, 02. 14 (Tue) 21:17

    u403tsugaruさん

    コメントありがとうございます。

    貴殿のブログを拝見して思ったのは一枚一枚の写真すべてに作者の思いがこもった素晴らしい写真の集合体であり、
    さらにその一枚一枚に添えられたテキストには作者のお人柄がしのばれる温かみと優しさ、そして汽車・鉄道が
    本当に好きなんだなぁと言う思いがにじみ出ており、数あるブログの中で群を抜く秀作なブログと感心させられました。
    その点、拙ブログはダラダラと何のメッセージ色も無く、駄作の垂れ流しブログでしてお恥ずかしい限りです。

    この日、この釧路神社俯瞰には大勢の同好の方が参集されており、皆が皆、習作的に出回る横構図でパチリでは
    見慣れた感じでの安心感はあれど、オリジナリティーは無いなと阿寒の山が綺麗だったこともあり縦構図をメインに
    してみた次第なんです。今回、C11は二日間で4回の撮影機会があり、ここだけはちょっと迷いが生まれてしまい
    煩悩から今年のテーマ「一撮専心」(カメラ一台稼働で一枚をしっかり撮る)を守れずにカメラ2台稼働で横構図も
    撮ってしまいました(笑)
    細岡でそんな出来事があったのですね、ちゃんと搬送されるまで付き添うあたりはやはりと貴殿のブログテキストから
    滲み出るお人柄通りの方ですね、出来そうで出来ないことをさらりと為さることが素晴らしいです。

    C11は残念なことになり、これから撮りに出る予定だった友人たちにはホント気の毒な展開となってしまいました。
    JR北海道の現状を鑑みるとかなり厳しい状況ではありますが、来年もまた走ってくれよと祈るばかりです。

    こちらもレスが長くなり失礼いたしました。これを機にこれからもご交流頂けますようにお願い申し上げます。
    ありがとうございました。

    Edit | Reply | 

    u403tsugaru  2017, 02. 15 (Wed) 16:41

    ひぐま3号さん。

    この度は過分なお褒めを頂き、大変ありがたく思います。
    実は私がブログを始める以前から貴殿の「ひぐま3号の徒然なるままに」時代から存じており、現役蒸気や俯瞰撮影のお写真を見るたびに、さすが諸先輩方の作品は一味も二味も違うと拝見しておりました。
    まさか、そのような名うての方からコメントを頂くなど夢にも思わず、ただただ恐縮しております。

    写真歴は長いだけでカメラ・写真を語れるほど私には経験がありませんがニコンFM系を使って来ました。
    現在はズイコーレンズ使いたさにオリンパスを使用していますが、かつての銀塩時代の慎重さや集中力、達成感とは何か今ひとつと感じており、貴殿の「一撮専心」のお言葉に私も同じように「一写入魂」で挑むように心がけています。
    しかし悲しいかなまだまだ実行できるほどの平常心は保てなく、それが蒸気機関車が相手となると尚更で失敗の連続です(苦笑)

    いつになったら上達するのかも分からない自分ですが(笑)、今後もこれを契機によろしくお付き合いのほどを重ねてお願い致します。

    尚、連続投稿の非礼をお詫び致します。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2017, 02. 16 (Thu) 00:04

    u403tsugaruさん

    コメントありがとうございます。

    以前からご来訪頂けていたとの事、感謝の気持ちとこのいい加減さ満載のブログと言う見地から
    恥ずかしい思いが交差しております。

    基本的なコンセプトとでも申しましょうか「ダサ画とおちゃらけ」をベースに続けて来て10年
    毎日更新しなきゃと言う呪縛から、撮影が写真を楽しむことからネタ仕入れ的&義務感と言う
    本末転倒してしまう展開に嫌気がさし、撮ることが主、その上で必要に応じ従としてのブログ更新と
    位置付けてタイトルも改めて1年が経ち、もっとその思いを色濃くするために休止宣言してみた次第なんです。

    「一撮専心」は一枚の写真にこだわりをもち、集中して撮ることにしてみようとの思いなんです。
    カメラもなるべく一台だけとし、コスパの悪い一枚にすることで退路を断とうかと(その余剰で動画なんです)
    そんな訳で今年は、構図、露出、そして光と影の使い方を意識し、少しでもいい写真を目指してみようと
    思っております。と言っても所詮は下手の横好きって奴なんですけどね(笑)

    まあ、肩を張らず、気軽にワイワイと楽しく交流ができればと思いますので、遠慮なく
    また、畏まることなくお立ち寄り下さいね。レンコメ大いに歓迎です、そこもご遠慮なくです。

    Edit | Reply |