2016_11
    16
    (Wed)07:00

    東方見聞録?(山口線)


    C571+12系改5B 山口線 宮野~仁保 2016.11.12

    国道376号線の仁保峠から歩くこと約1時間ちょっと
    途中、標高320mの里山の頂上を経てアップダウンする尾根伝いに進み次なる里山へ
    その頂上359.8mから更に南進すること5分余り、たどり着いた展望岩と呼ばれる岩場
    山口市内から宮野地区に至る眺めが広がる。
    汽車の路、山口線は宮野駅を出た後、大きなS字カーブを描き有名撮影地の大山路へ
    今まさにそのお立ち台の前を往くやまぐち号を上から切り取ってみたのがこの一枚である。

    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF70-200mm f/2.8L USM

    20161016-5O5A4844.jpg
    C571+12系改5B 山口線 仁保~篠目 2016.10.16

    最初の標高320mの里山へ18分で戻れればこんなシーンが見られるも・・・
    カメラ2台に三脚まで使用して欲張ったばかりに片付け撤収に時間がかかり
    最初の里山に戻るも僅か1分少々足らずにて抜けを汽車は過ぎてしまい
    見えるは去り往く煙だけ。それもまた良しと煙を見送り下山の途に就いた。

    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

    西に行って東方見聞とはこれ如何に?
    なんてことは無いんだなぁ~山の名が東方便山ってだけだからさ。