2016_09
19
(Mon)07:00

郷は秋色(山口線)

20160911-5O5A4160a.jpg
C571+12系改5B 山口線 渡川~三谷 2016.09.11

朱い石州瓦の家屋が点在する渡川の田園地帯
稲穂が秋色に染まる中をやまぐち号が駆け抜けて往く

使用機材
カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS Ⅱ USM

どうでもいい画で失礼m(_ _)m

COMMENT 6

マイオ  2016, 09. 19 (Mon) 07:15

これは

なかなか、私としては好みです。
山口線の景色としては平凡なのかもですが、石州瓦と黄色に色付いた田圃の風景には心和むものがあります。
あえて後追いに賭けたところが、天晴れ‼︎

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2016, 09. 19 (Mon) 14:50

マイオさん

コメントありがとうございます。

実のところこの立ち位置は今回初登頂した「城山」のバックビュー
整備された案内看板には「新山口へ向かうやまぐち号が見れる」と記載される程の眺めでして
三谷駅から渡川駅間がほぼ見えちゃう立ち位置です。
返しにここを狙うのが王道でしょうが、長門峡を発車したやまぐち号をゲットして
振り向きで後追いを撮ると言う方が全体スケジュールとの兼ね合いからベストチョィスと判断したまでです。

10月の中旬、ここから見る田圃は土色一色でしょうがご所望とあればご案内申し上げますね!

Edit | Reply | 

高辻烏丸  2016, 09. 19 (Mon) 18:08

長門峡の次はひょっとすると、と思っていましたがやはり来ましたね。
一粒で二度美味しい場所でしたか。
でもこれってどうでもいい画なんかではなく、
後追い好きの私なんかにとっては最高の画なんですが・・・

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2016, 09. 19 (Mon) 21:48

高辻烏丸さん

コメントありがとうございます。

予想されていらっしゃいましたか。この城址つい最近整備されたようで長門峡側と
渡川側どちらも伐採が入って(展望確保の為の)抜けが得られるようになったようです。
国道9号線を走行中に「あれ?あんな所に木が無くなって抜けが出来ている」と気になり
探索してみた次第です。

どうでもいい画…
狙いが長門峡側の高見であり、おまけで撮っちゃったような気がしていたので引け目を感じて…
褒めて頂けてホッとした気持ちです。ありがとうございます。

Edit | Reply | 

はばかりのジョニー  2016, 09. 20 (Tue) 15:52

ちゃんと話題のポイント押さえてますね流石です。私の大好きなこのカーブ・・・良いですね、煙は残念でしたが・・・、この一帯には3回に1回の煙に期待してついついかなりの確率で来てしまっていますわ。今度行ってみますね

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2016, 09. 20 (Tue) 17:56

はばかりのジョニーさん

コメントありがとうございます。

話題のポイントでしたか。
返しは3割の確率で煙が出るとの噂は聞いておりました。
ここのカーブ寒い日に白煙で駆け抜けてくれたらいい眺めですよね。

健脚なら追っかけも可能かも?
因みに往路なら撤収して車までダッシュで10分は切れますが
復路だと行くまで登り続きにて15分以上要しますので津和野を国道沿いからパチリで
どうにか間に合うかどうかって感じでしょうね。
是非、チャレンジなさってみて下さい(あくまでも自己責任ってことで・笑)

Edit | Reply |