2016_05
    19
    (Thu)07:00

    時の止まる駅(秩父鉄道)


    C58363+12系改4B 秩父鉄道 和銅黒谷駅 2016.05.04

    時の流れが止まったような旧き佇まいの駅
    改札口の向こうを汽車が駆け往く



    使用機材
    カメラ Canon EOS 5D Mark III
    レンズ EF16-35mm f/4L IS USM

    COMMENT 2

    としみつ  2016, 05. 19 (Thu) 22:54

    和銅黒谷駅って立ち寄ったこと無いんですけど、すっごく雰囲気の良い駅なんですね。
    漆喰の壁に白塗りの天井、振り子時計に白熱球。
    手書き風の時刻表と運賃表。
    秩父鉄道の拘りが見て取れます。

    SLにまったく興味ない家族との対比が何とも言えません(苦笑)。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2016, 05. 22 (Sun) 17:41

    としみつさん

    コメントありがとうございます。
    諸般の事情にてレスが遅くなり申し訳ございません。

    この和銅黒谷駅は秩父鉄道のロケーションサービスと地域振興を兼ねて旧き佇まいを
    保存した上で活用して行こうとする駅舎なんです。
    是非、訪れてみて下さい、わ鉄には負けますがそこそこの雰囲気は楽しめますよ。
    残念なのは駅前にあって隣接していた旧い民家が壊されてしまったことです。

    待合の人達、父と子と女性は全く無関係な列車待ちの方ですが
    こうして見ると、恰も一家で知らんぷりって感じですよね。

    そうそう、私信となりますが…
    FBの非電化路線応援隊なるグループに加わり幾つかDC画を投稿しましたので
    宜しかったら覗いてやって下さいね。

    Edit | Reply |