fc2ブログ
2008_02
15
(Fri)23:29

凍てつく朝

DD51夕張線夕張川

無煙化後の夕張線
紅葉山駅の外れから追分方向を望む
夕張川に沿った線路に長いセキ車を牽く2両のDD51
「あ~これがD51だったら・・・」そう思いながらレリーズ
この区間、確か石勝線開業に伴い路線付け替えで消えた区間だったような・・・

使用したカメラはミノルタXE
今やプレミアムがついた取引をされる名機のようである
レンズは多分ロッコールMD28mmだったような・・・
フィルムはフジクロームである

昭和56年1月撮影

COMMENT 7

kenken  2008, 02. 16 (Sat) 07:21

今では考えられない長い編成ですね。
DD51の重連も懐かしいです。
シルエットで浮かび上がる機関車がすてきです。
紀勢本線のDD51重連貨物も3月のダイヤ改正で、ついに単機運行になっていしまいます。
以前撮影した重連貨物、そろそろアップしようかなv-389

Edit | Reply | 

N市のT  2008, 02. 16 (Sat) 19:18

DD51になってからの画像が1枚もありません。今思うと嫌でも撮っておけば良かったと思います。
コラボしましたのでご覧下さい。

Edit | Reply | 

くろくま  2008, 02. 16 (Sat) 19:27

なんか妙にナマナマしい写真ですね。
半逆光、川霧、雲、霞む山、手前の草。絞りを開けてますね。
DD51の写真というより、臨場感のある絵画のよう。

なんでこの時期、ここに行かれたのですか!?
それがとっても不思議な感じですが・・・・。

ミノルタXE・・・。オールブラックの頭でっかちの奴でしたっけ。
新品同様のカタログが、確か実家にあるはず。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2008, 02. 17 (Sun) 16:39

kenkenさん
紀勢の重連、最期らしいですね~
また、DD51が淘汰されて行くのでしょうか?
このところのDL廃止は昔のSLが廃止される時のように時代の流れなのでしょうかねぇ~
でも、あの頃は貨物も客レも牽引する機関車が変わるだけで列車自体が無くなる今とはチョッと違いますね。
赤い豚なんって揶揄した敵役も今や風前の灯・・・
アップ楽しみしております。

N市のTさん
コラボありがとうございます。
実は私も「くろくまさんのD51」にコラボしてのDD51でした(笑)
何だかんだ言ってもこの時しかDD51を夕張線に求めに行ってないんですよ~

くろくまさん
今、考えても「何故、夕張に?」ってその動機が思い出せません。
経緯は・・
55年の11月に函本でC56が運行され、久方の撮り鉄をし、
勢い余った私XEを購入してしまい
一緒に活動していたキツネメ十勝君もX7だっけを購入
で、二人して「何か撮りに行くか?」なんて感覚で夜中から追分、
夕張と廻って来た時の撮影なんです。
当時、室蘭の鉄原コークスには生きたカマがいて、
それも撮影に行ったのですが、何故夕張って言うのがホント思い出せません。
ねぇねぇ、キツネメ十勝さん「なんでだっけ?」
まあ、行っておいて良かった~って後年思える行動なんですけどね(笑)

Edit | Reply | 

gamera63  2008, 02. 17 (Sun) 21:19

これで、川霧があがっていたら、本当に寒そうに見えるでしょうね。そうなったら列車が見えないですけどね。

Edit | Reply | 

キツネメ十勝  2008, 02. 17 (Sun) 23:32

>ねぇねぇ、キツネメ十勝さん「なんでだっけ?」

ハテ??・・・私もよく思い出せません・・。

まっ、若い頃はヒマを持て余していたので何かの勢いで行動を起こしたのではなかったのでしょうかね~?
追分のバルブとか室蘭本線の客レとか夕張鉄道も撮影した記憶があります。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2008, 02. 18 (Mon) 21:31

gamera63さん
この時期は川の水温より気温が低くなって発生するダイヤモンドダストであり
川霧では無いんですよ~
これが出るときは鼻の穴が凍りつきます(笑)

キツネメ十勝さん
やっぱり~若気の至りって行動でしたか(笑)
君のヤサが千歳だったから追分、夕張が近くて選択したのかも知れないね。
あのまま、撮り鉄化するのかと思ったら二人とも「車」に走ってしまいC62まで休眠でしたものね。
そろそろ老後の楽しみに撮り鉄に復帰されることを待っていますよ~ん。

Edit | Reply | 

« PREV  Home  NEXT »