2015_04
    18
    (Sat)08:00

    会津をあとに(磐越西線)

    20150102-IMG_5318.jpg
    D51498+12系6B 磐越西線 東長原~磐梯町 1992.02.07

    今日明日は「SL福が満開ふくしま号」が走る磐越西線
    一頃は冬の定番として毎年2月に運行されていたものであった。
    この立ち位置、まだ撮れるようで・・・試運転に行かれたぎんちゃんが撮っていました。
    この週末ひぐまは大人しく関西人と化して過ごします~

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    COMMENT 6

    ぎんちゃん  2015, 04. 18 (Sat) 22:22

    ひぐちゃん、リンクありがとうございます!
    懐かしい丘から眺めるオメガの風景、今もほとんど変わっていません。しいて言えば鉄塔が増えたような気がしますけど、気のせいかな?

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 04. 19 (Sun) 09:24

    ぎんちゃん

    23年の歳月が流れてもまだ行けることに驚きでした。
    線路際なら何年経っても木々の成長に左右されないケースが多いのですが
    高見系は枝が伸びたらほんの数年でNGですからねぇ
    ここじゃ、木々の成長より鉄塔の成長が著しいようなんですね。

    まさか、この記事のアンサー更新があるとは思っておりませんでした
    こちらこそありがとうございます。大人しく関西人してま〜す(笑)

    Edit | Reply | 

    koppel-2  2015, 04. 19 (Sun) 18:19

     ひぐま3号様 自分も92年のこの日、林道から登りまして汽車を撮影しておりましたよ。 冬期に復活運転するを撮影するのが堪らなくて出掛けました。沿線には年末年始に大陸でお逢いした方々を見かけました。7月には次男が誕生したのですが、釜石線に行っていて立ち会えず、随分怒られましたっけ。

    Edit | Reply | 

    くろくま  2015, 04. 20 (Mon) 22:02

    ひぐちゃんと

    出かけた夏以来、というか、あのときしか行けなかった電化区間。
    こんな煙、しばらく見てないなぁ。
    一度は冬場の堰堤俯瞰に赴いてみたかったものです。

    そして、ブロガーのなかで楽しみながらのコラポが嬉しく楽しいです。
    時空を超えての蒸機談義、いずれ催したいと思ってます。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 04. 21 (Tue) 21:12

    koppel-2さん

    こちらも92年は転勤先の福島で夏に息子が生まれるとあって
    全然、撮りに出られずこの年のC62は遠路もあって出撃皆無
    それまで毎週のように出かけていた山線でしたのでその反動は
    モロにストレスとなっておりました。
    郡山に住み、ここにD51が来るとあっては行かない理由は無く
    試運転から参戦して頑張りました~
    そうそう、その釜石に日帰り参戦し臨月の妻を一人残したこと
    22年経っても言われます、出産時不在は恐らく一生言われるのでは
    ありませんか?

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 04. 21 (Tue) 21:17

    くろくまさん

    あの夏の日、始発電車乗り継ぎで出向いた郡山
    そして上戸から歩いた中山峠、旧道からの入り口を間違えたばかりに
    結局、とんでもない結果となってしましたっけね。
    帰りは帰りで大雨抑止から新幹線ワープまでしちゃうし
    また、きっとC57かD51が走ってくれることでしょうから
    その時は、リベンジってことで二人でまた行ってみましょう。

    そう言うくろくまさんもちょっと春眠し過ぎでは?
    春眠のバトンはひぐまがリレーさせて頂きますので
    ここれで「ガオーッ!」と一発、ん?それを言うなら「プハー」だって
    まあ、どちらにしてもお目覚めなさって談義に花を咲かせて下さいよぉ~
    そうなれば、ひぐまも安心て眠られますので~(笑)

    Edit | Reply |