2015_04
17
(Fri)08:00

君が越える川(函館本線)

IMG_4743dd7w1.jpg
C623+スハフ44系5B 函館本線 ニセコ~比羅夫 1990.10.27

いよいよネタも精も根も尽きた感が否めない拙ブログ
偏に、ランキングなんて似合わぬことに現を抜かしたせいであろう
そろそろ村人から脱する頃ではないかと思うところである。
罐は川を越えて往くが、このブログは継続と言う名の川を越えられるだろうか?


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

越えている川は尻別川  アイヌ語ではシリ・ペッ(Shir-pet 山の・川)と呼ぶことから尻別川と当て字
        延長 126 km  水源フレ岳付近  河口日本海

COMMENT 2

くろくま  2015, 04. 20 (Mon) 21:51

現役ではないけれど……

モノクロ仕上げの3ちゃんと旧客、いいですね。
手前左のボケが立体感を醸し出しています。

それはともかく、、、
気になる発言ですね。
ご多忙なのは分かりますが、西に東に復活を写されているではありませんか。
のんびりと更新されることで籍だけは残しておいてほしいなぁ。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 04. 21 (Tue) 21:16

くろくまさん

鉄橋の上に居る工事関係者の方さぞや怖かっただろうなぁ~と
対岸の茂みから眺めていましたが、きっとその姿を背後からここの地の主
我が同胞の「ひぐさま」が眺めていたものと思います。
何せ、ここは縄張りの居住エリアど真ん中でしたからねぇ
ここは尻別川が蛇行していて二度鉄橋で渡るのですが
その最初の鉄橋がこのシーン、二つ目の鉄橋は更にくまさんエリアの奥深く
それでも一度だけ撮りに行っているひぐまでした。

まあ、村からは退去しますが「撮り」は変わらず。従ってブログもそれなりに
継続して参ります。くろくまさんのスタンスに憧れ感化されちゃった~(笑)

Edit | Reply |