2015_04
08
(Wed)08:00

私的「40年前の“今日”へ」15の春(池北線)

20081104-IMG_4003.jpg

盟友キツネメ君と帯広駅で待ち合わせ、帯広発09:23の陸別行923Dに乗り目指すは本別
10:51に本別に着くと北見から池田を目指す貨物列車の1992レが待っていた。
923Dが陸別を目指して発車して行くと、1992レが構内入換を行い貨車を繋ぎ列車組成を始める

組成を終え発車待ちとなった頃を見計らい車掌さんに池田まで緩急車に乗せてもらう交渉を行い
「乗ってけ、いいぞ」の言葉にすぐさまカセットデッキレコーダーをテンダー上に載せて緩急車に乗り込む
汽笛が鳴り、本別駅助役が見送る中貨物列車の旅が始まる。
実はこの旅、2度目のことであり前年の1月にもC58391が牽く1992レに乗車しており
2度目の今回は言わば「確信犯」として本別に向かっていたのである。

20110321-IMG_4689.jpg

池田発北見行き1995レを池田駅場外信号の下から狙うも・・・
春の嵐とでも言うべき突風が吹き荒れ「盛大なる煙をお願いします」と頼んだ煙は
あれよあれよと言う間に煙幕と化して視界を遮ることに。
発車直後の煙がまだ本格的に出る前に切った一コマだけが唯一の釣果となった

あれから今日で丸40年の歳月が流れた。ひぐま15の春。翌日が入学式であった。

C58139 上 池北線 本別駅  下 池田駅 1975.04.08

本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

本州勢が既に春休みを終えて帰った後であろうから、
私的「40年前の“今日”へ」の春編、ひぐまがシンガリを務めたことになったかな?

COMMENT 10

こあらま  2015, 04. 08 (Wed) 16:55

池北線1992ㇾ

ひぐまさん、小生も40年前の3月15日に、帯広から急行「池北」で池北線本別に入り、1992ㇾを撮っています。写真に写っているのは、霧氷の中を行くキューロクです。この列車を、さらに雪原の高島でも撮りました。小生は、池北線ではキューロクしか見たことがないのですが、C58と共用だったんですかね?
小生の3/15では雪もまだまだ残っていますが、ひぐまさんの4/8では消えています。この辺りが季節の変り目なのでしょうが、春浅きといった感じです。北海道の入学式は、桜の下というわけには行きませんよね。

Edit | Reply | 

マイオ  2015, 04. 08 (Wed) 20:26

こりゃトリだぁ

なかなか4月になっても北海道にい続けは
本州勢には無理ですね~。
人生捨ててかかってる?もとい、撮り鉄に
かけてる人くらいかなぁ。

Edit | Reply | 

キツネメ十勝  2015, 04. 08 (Wed) 21:34

半分忘れていた光景が鮮やかに甦って来ました、素敵な画をありがとう。この時のフィルムは現像事故で残ってないんだよね~!

Edit | Reply | 

くろくま  2015, 04. 08 (Wed) 22:54

ありゃりゃ

私的「40年前の“今日”へ」はくろくまが幕引きしたんだけどなぁ(笑)

木材集積所だった本別駅周辺、懐かしいなぁ。
緩急車に乗せてもらった少年たちの記憶は消えることがないでしょう。
(で、乗車券はどうしたのかな?)
池田駅の発車、たぶん当時の狙いはもっと接近してからだよね。
今にして思えば、た〜くさん取り入れた写真がお気に入りになりますもの。

さて、次は『夏編』なんてウソウソだよ〜ん。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 04. 09 (Thu) 16:37

こあらまさん

40年前の3月15日は確か土曜日でした。
記憶では高校の合格者発表だったような…
その日にこあらまさんが池北線にいらしていたのですね
池北線は基本的にキューロクの運用なんですが、殆ど共通運用かと
思うほどC58の入線があったようです。実のところひぐまも9回
池北に撮りに出て7回がC58でした(高確率の内2回は事前確認ですけど)
十勝地方の平野部、真冬でも積雪は20~30cm程度で3月下旬には
その雪も消えだし4月に入ると日陰に少し残る程度でした。
この年は3月22日に大雪に見舞われているのですが、
それも下旬には融けてしまいました。桜は毎年5月中旬です。
この5月は新緑から何から一斉にと言う感じです。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 04. 09 (Thu) 16:41

マイオさん

まあ、次の日から入学して学生になる地元民しかこのような
お遊びはできませんよね。
ただ、当時も大学生は余裕があるようで4月中旬から大学が
始まると言っていた方がいたように記憶します。
人生の中でこの一年が大きなエポックとなる訳ですから
人生懸ける輩の人が居ても不思議じゃないラストの春でしたが
ひぐまはそこまでできず今にして思えば「時間」+「財力」が必要でしたねぇ

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 04. 09 (Thu) 16:42

キツネメ十勝さん

あらま、当事者が登場するなんて…緩急車の車掌車で車掌さんに
週刊誌のグラビアを背中に貼られた君、そんなじゃれ合いをしたことは
覚えているかな?
フィルム事故…こっちは事故って言うのではなく「煙で没」から
フィルム現像を適当にしちゃって、定着の途中で出来具合を見て
ダメだこりゃと、ろくに定着もせず、流水処理もいい加減にして
捨てネガ扱い。経時変化が当然顕れ既にネガはボロボロなんですよ。
捨てネガが何故存在し大切なネガが消失したのか、
それを思うと悲しくなりちゃいますぅ~

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 04. 09 (Thu) 16:44

くろくまさん

真っ当にこの企画に参戦出来ない量と質のひぐま
となれば狙うは穴狙いってことで~(笑)
我らは人、チッキじゃないので貨物列車に切符無しですよ。
発車シーンは縦上がりの煙が天を衝くってイメージで
罐の顔を大きく手前に引きつけてと練りましたが
ぜ~んぶ煙幕に遮られて何も撮れずの大惨劇でした。

次は『夏編』?甘い!GW編ですよ~

Edit | Reply | 

koppel-2  2015, 04. 09 (Thu) 17:34

 ひぐま3号様 見事な攻撃だ! ブラック・ベアさんも懐かしがっているご様子。 GW 編期待しております。ただ実家が老舗の和菓子舗だったので、家業の手伝いをしていた時が多かったです。進学先が 5/4創立記念日でしたので自ずと3連休(今は当り前ですが)社会人になってからは其れなりに罐を撮りに行っていますのでその想い出に浸れる様な・・・

 久し振りに『♪好きさブラックデビル』を口ずさんでしまいました。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 04. 11 (Sat) 15:14

koppel-2さん

本州勢の皆さんにとって春休みって遠征のチャンスだったご様子
あっちこっちのブロガーさんが40年前の今日シリーズに名乗りを上げられ
羨ましく拝見していたものですから、シンガリは道民が務めさせて頂きました。
GWもとは言ったものの、40年前モノは既出ばかりにつき年数織り交ぜてなんて
言うのもいいかも知れませんね。四半世紀前GWと言えばC62ニセコでしたが
今は、神出鬼没に罐取り出撃が出来る身分になれたこと、家人の理解が全てと感謝ですね

Edit | Reply |