2015_04
03
(Fri)08:00

夢破山河在(大井川鐡道)

20150328-5O5A6340.jpg
C108+旧客改7B+E10 大井川鐡道 塩郷~下泉 2015.03.28

国破山河在(国破れて山河在り)は杜甫の五言律詩「春望」の最初の一句
七曲りスーパービューで大作をと夢見てやって来たものの気温が上がり
霞むは煙は出ないはのままにラストビューへと。
その眺めには富士の姿が・・・正しく「夢破れて山河在り」であった。
悔し~っ!! 次こそ頑張るぞぉ~

本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ところで汽車がどこか判るかなぁ~?

COMMENT 6

くろくま  2015, 04. 03 (Fri) 19:41

うわぁ、すげー

これで全車旧客白煙つきなら小躍りしたくなる光景ですね。
秋口から冬場にかけてのリトライを想定されておられることでしょうが
そのときは是非ともご一緒させていただきたいものです。

ちなみにこちら、つねに「旅に病んで……」状態でありますけれど(笑)
新年度に入りお忙しいことと存じますが「姫めくり」ばかりに溺れぬように。

Edit | Reply | 

高辻烏丸  2015, 04. 03 (Fri) 22:49

夢は叶わずまさしくこの時の気持ち、言い得て妙ですね。
沿線からの富士山の眺めは、ここからが一番だと思います。

Edit | Reply | 

憂行写人  2015, 04. 03 (Fri) 22:57

やっぱりオレンジ色は目立ちますね、いろいろな意味で。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 04. 05 (Sun) 09:19

くろくまさん

これが当日、メールで「おまけに富士山まで見えちゃう~」と報告した眺めでした
立ち位置からの線路までの距離と山の位置との兼ね合いで、どうしても汽車は豆
それゆえに煙はマストアイテム、寒い時期にマストリベンジですわ~
勿論、一緒に行きましょう!それまで養生していて下さいよ(笑)

スカ画の連続となった今回、姫くりなんて綺麗な言葉でご配慮頂きましたが
本来の「坊主めくり」って言って頂いても良かったのに~
余りに綺麗な言葉にしらない人が見たら字面通りに解釈したら困るもので(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 04. 05 (Sun) 09:19

高辻烏丸さん

この日は気合十分で臨んだだけに、霞にスカにで散々。
最後に見えたこの眺め、これこそ絶景の一つと夢が膨らんだだけに
これにはがっかり、次こそはの念を込めて「春望」からパクってみました~

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 04. 05 (Sun) 09:20

憂行写人さん

青い罐、赤い罐も間もなく登場ですよ。
これで豆粒でスカでも安心して撮れそうです(笑)
昨日、今日と、この週末は大人しくされて居るのでしょうか?

Edit | Reply |