2015_03
    11
    (Wed)08:00

    白煙の競演(大井川鐡道)

    20150308-5O5A5770.jpg
    C11190+C108+旧客7B 大井川鐡道 家山~大和田 2015.03.08

    家山を発車した2台の罐はラストスパートとばかりにダッシュ
    家山川を渡る橋梁も白煙の競演で駆け抜けて往く


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    家山停車中の5分間で、元を取らねばの思いがひぐまを駆り立て機材を抱えてお山の上を運動会
    まあ、昨日の画と今日の画の2つ白煙を頂いたから良しとしましょうかねぇ~



    COMMENT 7

    mint  2015, 03. 11 (Wed) 19:05

    白煙の競演、見事ですね。
    煙が白いのって、湿度が高いと白い煙なんでしょうか?
    冬場気温が低い時が白煙になるような気がしていますが、どうなんでしょう?
    あまり良く知らないのに鉄道写真が好きなので、つい疑問に思ってしまいます、すみません<(_ _)>

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 11 (Wed) 21:39

    mintさん

    本来、蒸気機関車の煙は石炭を燃やした際に出る煙ですので
    石炭を火室にくべた直後は蒸されるような感じで色の濃い(黒や灰色の)煙となります
    ある程度、石炭が燃え出して完全燃焼すると煙は薄くなり熱煙状態とでも言うような感じになります。
    外気が低いとこの熱煙は白煙となります。外気が逆に高いと煙は見えません(所謂、スカ状態)
    また湿度が高いと空気中への煙の拡散速度が遅くなり白煙の棚引きが長くなるのです。
    この石炭の燃え方と気温、湿度の関係は一般的な話の部分ですから例外も沢山あります。
    例えば、夏場に白煙が出ることだってあります。ただ、寒い=白煙の率は高確率ですけどね。
    煙の出る条件、登り勾配とか発車後の加速区間とかを知り、煙の状態が予想できるようになると
    構図を組む際のイメージ作りがし易くなるものですから興味を持つことはいいことだと思いますよ~

    Edit | Reply | 

    くろくま  2015, 03. 11 (Wed) 22:09

    いや〜っ

    さすがにスキのないフレーミングですね。
    色調もいいアンバー系にまとめられてます。

    で、、、、
    煙が白いのって、湿度が高いと白い煙なんでしょうか?
    な〜んてね(笑)

    Edit | Reply | 

    高辻烏丸  2015, 03. 11 (Wed) 22:21

    1橋と家山橋での見事な白煙二連発、これで往路ホワイトアウト分の帳消しができましたね。
    1月のナイトトレインでは、私もここで夜の運動会をしました。
    上手くいけば一粒で四度か五度くらいはおいしく頂ける場所だと思います。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 11 (Wed) 22:30

    くろくまさん

    当然です!
    全てにおいて当然です。な~んて言ったりして(笑)

    で、湿度で…それもトーゼンですぅ~
    こらこら、茶化さないの。赤とか青とかって訊いているんじゃないんだから~(笑)

    Edit | Reply | 

    高辻烏丸  2015, 03. 11 (Wed) 22:33

    追伸

    あの、念のために言っときますけど「夜の運動会」って、あっちの運動会ではありませんので

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 11 (Wed) 22:51

    高辻烏丸さん

    ここは往路も復路も撮れますが、角度的には復路向きですよね。
    ただ、煙の率は復路はビミョーでして一橋ラッキー、家山橋梁は順当って感じでした。
    茶畑をわっさわっさと駆け下りての運動会、夜間は足元も見えず危険な運動会ですねぇ~

    曰くのホワイトアウト現場、上手く行かぬとゼロですが普通なら7~8ポイント
    しかも、オールスター的な抜けですから運動会ならぬワールドカップですよ(笑)

    Edit | Reply |