2015_03
10
(Tue)08:00

白煙舞う(大井川鐡道)

20150308-5O5A5616.jpg
C11190+C108+旧客7B 大井川鐡道 笹間渡温泉~抜里 2015.03.08

笹間渡温泉駅を発車した2台の罐が吐き出す白煙は
橋上で一つとなり舞い上がる。この眺めこそ至福の眺めなり。


本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

この白煙で往路の借りを返したかと?これで返したのは諭吉一枚分だよ。ハイコストだなぁ・・・

COMMENT 8

ぎんちゃん  2015, 03. 10 (Tue) 14:59

いい写真ですね
さすが大熊猫隊、いい立ち位置です。
天は二物を与えずって云うじゃない
これだけでも十分諭吉二枚分の価値ありです。

Edit | Reply | 

mint  2015, 03. 10 (Tue) 18:04

諭吉一枚分の価値は充分にありますね。
ここは登りなんでしょうか?それとも機関手さんのサービス?
煙もドレインもバッチリで構図も素晴らしいですね。

Edit | Reply | 

くろくま  2015, 03. 10 (Tue) 22:33

しっとりと、

ねっとりとまとめられましたね。
客車の長編成も見事に収まってます。
白煙に恵まれてまずは一安心といったところです。

どうにも光量不足のときは白トビが暗鬱のタネ、
それにしても茶畑の上の人物、かなりへそ曲がりかも(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 03. 10 (Tue) 23:42

ぎんちゃん

復路も人知れずと言うか人と混じらずで一橋を高見出来、
尚且つ、マルチ撮影ポイントが得られる場所っていうことで
この地の選択となりました。記念重連運行で低温、しかも一橋は
多勢のギャラリーとあっては煙る期待度も高く狙い通りでした。
往路で逃した魚は巨大で、この画を撮っても埋まらない心の穴ポコですが
普通ならこれで十分ですよね(笑)ありがとうございます。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 03. 10 (Tue) 23:50

mintさん

価値ありですよね。これだけの光景を拝めて贅沢は言えませんよね〜
ここはやや下り勾配ですから普段は余り煙の期待出来るものではありませんが
この日は気温が低く湿度は高い環境、ましてや一橋は多勢のギャラリーとあっては
機関士さんたちもサービス旺盛となられたかも知れません。
お褒め頂き感謝です〜ありがとうございます!

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 03. 11 (Wed) 00:03

くろくまさん

この日のこの時間。段々露出がなくなり増感したりして
ある程度の絞り値とシャッター速を確保しておりました。
ややアンダー補正で白飛び回避と黒の締まりを狙うのですが
そうそう上手くは行きませんね。
右手の行楽施設や駐車車両を排他し、抜里駅付近の排他も合わせた
構図組としてみた次第です。構図はまあまあ纏まりが出たかな?
茶畑の上、いい姿勢ですね!きっと往路がしっかり撮れた方の余裕なのかも知れませんね(笑)

Edit | Reply | 

こあらま  2015, 03. 11 (Wed) 01:03

アニマルズ

御三方の作品を拝見しましたが、恐ろしいことに、それぞれの画に名前が書いてあるようです。毎日拝見していると、すぐに判りますね。小生としましては、今回はひぐまさんに1票です。

それにしてもいい白煙です。現役の頃を思い出させるような素晴らしい眺めです。架線の存在もぶっ飛んでます。ホワイトアウトの償いが倍返しで来たって感じですね。さすがはアニマルズ。さすがは元祖復活の大井川です。

小生もキハなんか撮って喜んでる場合じゃないと、大いに反省しております。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 03. 11 (Wed) 21:22

こあらまさん

仰る通り、我ら三獣士で撮影に出ると合計5台以上のカメラが稼働するのですが
メインとなる画は三者三様、しかも、それぞれに路線と言うかカメラアイに個性が出ています。
だからと言って意識することなく、現地でもそれぞれに思うがままに構え撮っての話ですから
ホント、気が合うとでも言いましょうか相性がいいのでしょうね。
今回はひぐまの画に投票頂きありがとうございます。

気温や湿度、そして人出から見て笹間渡温泉駅を出た後の鉄橋口は白煙が有るものと確信して
おりましたが、鉄橋を渡り切るまでいい白煙が続くとは予想以上でした。
確かにホワイトアウトの挽回は出来たのですが、実のところ逃した魚はネッシークラスの珍獣なんで
あの眺めを一度見ちゃうと、この白煙がサプライズの三重連であっても、まだまだって思えちゃうのです~

キハも国鉄時代のキハ40や110(110ってJR後でしたっけ?)が淘汰されつつありますね。
特にキハ40系は余命数年と言ったところでしょうか。ただ、無くなるから撮ると言うのではなく
ある意味ライフワークとしての撮影は「キハなんか撮って喜んでる場合じゃない」とは言い切れないものと
思いますよ。

Edit | Reply |