2015_03
    09
    (Mon)08:00

    やっちまったぜぇ(大井川鐡道)

    昨年7月以来の集合となった大熊猫隊(くろくまさんねこさん、ひぐまのアニマルズ)
    3獣揃えばと言うことで「未だかつてない高見へGO」とばかりに
    大井川の重連は人知れずの高見へと向かうことに。
    現着した時、若干の雲が一部眺めを遮るものの一族としては初志貫徹
    一時間余りの待ち時間、雲が湧いたり消えたりの繰り返し
    必ず視界は得られるの信念は・・・

    やっちまったぜぇ~ホワイトアウト
    誰の怨念か知らないが、ホワイトベールにすべての眺めが遮られ
    ボー然となる三獣士。よ~く目を凝らしていると一瞬だけこの白煙が透けて見えた

    20150308-5O5A5541a.jpg
    C11190+C108+旧客7B 大井川鐡道 地名 2015.03.08

    どう?執念の一撃!(何せ新幹線代W諭吉かけて行ったからねぇ~笑)
    煙が切れているのは日本一短いトンネルによるものです。


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    君はホワイトアウトの中で汽笛を聞いたことはあるかい?しかも重連の。
    リズミカルなドラフト音までもだよ。この贅沢感は何物にも代えられぬひと時だぜぇ~

    COMMENT 16

    mint  2015, 03. 09 (Mon) 10:51

    よ~く見ると何とか白い煙が・・・でもどっちが前?

    いい煙だったのにやっちまった・・・ですね(^_^;)
    三獣士さんのお顔が目に浮かぶようです、ふふふ

    Edit | Reply | 

    ぎんちゃん  2015, 03. 09 (Mon) 19:08

    お疲れ様でした!
    自然が相手だから仕方なしですね
    地名を俯瞰する立ち位置でしたか、
    晴れれば絶景のようだし、次回が楽しみです。

    最近、ひぐちゃんの行くところ天気悪過ぎじゃない?

    Edit | Reply | 

    埼玉のM  2015, 03. 09 (Mon) 20:20

    お久し振り~

    ねこさんから電話たらい回しにまたまたビックリ!本当に久しぶりです。
    ブログも毎回楽しく拝見していますよ。
    くまさんから最初TEL貰った時、公民館でビデオ撮影中でした。近所のお婆のフラダンスですぜ(笑) SL撮影の方が簡単だとよくわかったぜぇ。
    今年は釜石・磐西を中心に考えています。
    単身赴任の身ご自愛くださいね。


    Edit | Reply | 

    くろくま  2015, 03. 09 (Mon) 20:31

    お疲れさまでしたぁ〜っ

    8ヶ月ぶりの大熊猫、楽しかったですぅ。お世話になりました。
    そして、スーパー俯瞰の撮影地をご教示いただき、感謝感激!!
    結果は結果、でもアプローチと当地での待ち時間は至福のときでした。

    それにしてもこの写真、執念というか、怨念というか(笑)
    あのときのシャッター音がこれだったんですね。
    さすがに「おちゃらけブログ」の主、根性座ってますなぁ。

    Edit | Reply | 

    高辻烏丸  2015, 03. 09 (Mon) 20:34

    あぁ~、あそこの神様に見放されたましたね。
    ぼんやりした景色、必死に目を凝らしますがやはりわかりません。
    でも絶景だろうことは容易に想像できますよ。

    Edit | Reply | 

    憂行写人  2015, 03. 09 (Mon) 21:39

    3人とも律儀に昨日の画をアップされてますね。
    律儀というよりよっぽど悔しかったのか・・・
    でも「にほんブログ村」に真っ白なサムネイルが3つ並んでたのに笑ってしまいました(失礼!)
    くろくまさんには久しぶりに、ねこさんには初めてコメントするつもりでしたが・・・・・できません
    またいずれリベンジを!

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 09 (Mon) 21:39

    mintさん

    コメントありがとうございます。
    列車は右から左に向かって走っております。

    この僅かに見えた場所はおまけの場所。本命の抜けが全く
    見えない中で時間を迎え汽笛を聞いた時、三獣士の面々
    笑い出すしかありませんでしたよ〜

    Edit | Reply | 

    マイオ  2015, 03. 09 (Mon) 21:39

    地名俯瞰てことは

    もしかすると、あそこかな?
    このリベンジは高辻さんがするかも
    ですね(謎)。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 09 (Mon) 21:49

    ぎんちゃん

    ここでは詳しく語れませんが、地名はおまけの抜け。
    メインは他に数カ所です。
    ひょんなことから見出して、大熊猫隊出撃のお薦めにと提案したのはひぐま
    こんな結果になると、辛いのと悔しいのとでリベンジメラメラです
    えっ?昨年12月から8日出撃。内、雨、雪、曇りと晴れなかったのは6日って
    あら嫌だ、何代目を襲名しちゃったのやら(笑)

    Edit | Reply | 

    まこべえ  2015, 03. 09 (Mon) 21:49

    執念の煙! しかしこれもまたよいかも(^^)

    しかし、ホワイトアウトといっても、ガスだよね。
    むかし函館本線や米坂線で、ホントにホワイトアウトのなかで汽笛だけ聞いて撮れなかった経験があるだけに、この程度じゃ、まだまだ。
    あのときは、ヤバイ、遭難するか、とマジで思ったものね ^^;

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 09 (Mon) 22:31

    埼玉のMさん

    最近、すっかりご無沙汰状態でしたがお陰様で元気にしております。
    くろくまさんたら、絶景を前にしてこのロングはビデオ派のMさんに
    知らせねばの思いで電話していたようです。お婆のフラダンス撮影とはまた
    俯瞰で汽車を撮る以上にクラクラしそうですね(笑)
    5月のC61運行時に磐越西線へ行きたいと思っております。ねこさんにすりすりしてます〜
    単身赴任も半年経過、家族のありがたさをしみじみ感じております。ありがとうございます。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 09 (Mon) 23:06

    くろくまさん

    やっちゃいましたね〜
    合流直後に真岡重連の捕捉不能でやっちゃった話題の中
    今回もだなんて予言するからですよ〜もう(笑)
    でも、ホント久々の大熊猫だけで過ごす汽車待ち時間はいい時間でしたね
    あの場所は逃げませんからいずれまた決めてやりましょう。

    で、見えた〜と言ってレリーズしていたのがこのカット
    転んでもただでは起きませんよ(笑)

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 09 (Mon) 23:13

    高辻烏丸さん

    罰当たりなひぐま、こればかりはねぇ〜神様ごめんなさいとしか言いようありませんが
    一方で、お参りしておいた御利益も。
    あの日、北ひわこを撮りながら会話した大井川の抜け、会話のポイントの抜けどころでは無い
    ロング&ワイドでした。
    今度、一緒に行きましょう。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 09 (Mon) 23:19

    憂行写人さん

    なるほど、ブログ村の新着更新記事のサムネル表示が
    白、白、白ね。実際は灰色、白、灰色って感じたけど笑えましたね
    そりゃ、悔しいのなんの。白煙バクバクでやって来た北ひわこの貴婦人が
    パタリと煙が切れたあの眺めの百倍悔しいっすよ。だって何も見えないんだものね〜

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 09 (Mon) 23:24

    マイオさん

    いいえ、あそこでは無いと思いますよ。
    地名が撮れちゃったのはオマケ抜けポイントですから〜(謎)
    因みに、高辻さんと北びわこ撮影時にお訊きしたら存じていないとの話で
    この日一か八かで行ってみて見出した次第なんですよ。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 03. 10 (Tue) 11:10

    まこべえさん

    大井川、関西から行くと関東時代より交通費が高いこと高いこと。
    それで撮れませんでした〜は財布が許しませんから、本当の執念です(笑)

    当地でも、吹雪のホワイトアウトはハンパ無いと話していました。
    まこべいさんは現役時代にご経験なさっておられるのですね。
    遭難なさらずで何よりでした。ひぐまもグリーンアウトは経験しております。
    グリーンアウトとは背丈を超える熊笹の中を彷徨いもがくことで、マジで遭難するかと
    恐怖にかられましたからね。磐越西線で吹雪のホワイトアウトも経験していますが
    車が側にあるお手軽撮影時のこと、単に汽車が撮れない〜で完結でした。

    Edit | Reply |