2015_03
05
(Thu)08:00

格子の間から(北陸線)

20150301-5O5A5389.jpg
EF651133+12系5B+逆C571 北陸本線 虎姫~長浜 2015.03.01

北びわこ1号と3号の二本は高見から眺め
回送の二本は神社仏閣絡めてとのミッションを遂行
何人も入るべからずの神殿を囲む格子の間から魚の目で覗くと
貴婦人が見えたが、覗きの定番、行水シーンではなかった(笑)


本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

神様、決して冒涜した訳では・・・御赦しになられてお戻りくださいませ、我が頭に・・・おお髪よ。

COMMENT 8

憂行写人  2015, 03. 05 (Thu) 08:15

写真はgood、文章も面白い。でもバチ当たるだろうなぁ〜。
笑ってた神様も「お〜髪よ」のあたりでなんかちょっとムッとした感じが・・・

Edit | Reply | 

mint  2015, 03. 05 (Thu) 12:56

覗きの定番、行水シーンではなくて残念でした (^ε^*)ププッ
貴婦人も覗かれてびっくりでしょうね。
我が頭に・・・おお髪よ!で思わず吹きだしました。

魚眼、面白いですね。
レンズが欲しくなります。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 03. 05 (Thu) 18:02

憂行写人さん

実は昨年、C56をここで撮った際にこの格子の間から覗き見て次はここからと
決めていたんですよ。タイトルもホントは「デバガメ」ってしようかと思ったけど
それじゃねぇ~ひぐまの品位が…(えっ?そんなもの無いじゃんって・笑)
で、神様ムッとされているかなぁ~京都の嵯峨野嵐山には「御髪神社」って
髪様が神様、ん?逆か。神様が髪様となっている神社もあるんですよ~

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 03. 05 (Thu) 18:04

mintさん

貴婦人を覗き見ですからね~期待しちゃいましたが空振りも
貴婦人に「ポー」と言われて水はかけられましたよ。天からね(笑)

当ブログ、コンセプトが「ダサ画とおちゃらけで綴った蒸機主体の鉄道ブログです」ってことで
少々、滑り気味ですがおちゃらけが売りなんですよぉ。笑って頂けたようで幸甚です~

お魚レンズいいでしょう~これは対角180度タイプです。
円周タイプより使い勝手があり、これで結構遊んでおります。
で、欲しくなっちゃう?わかりますよ~その気持ち。ただどこかでセーブしないと
「レンズ沼」に嵌っちゃいますよぉ~

Edit | Reply | 

くろくま  2015, 03. 05 (Thu) 18:45

そういえば、、、

秩父でも某観音さまの膝上に登ってましたよね。
これでは髪はお怒り確実、ひぐちゃんの神は減髪状態確実です(笑)

そういや若い時分には夏場の行水ってありましたなぁ。
洗濯板でのごしごし洗濯とか大変だった時代です。
町には犬殺しなんて方々がおられ、便所は汲取り式でしたっけ。

あっ、そんな話じゃないんだ!? あははっ

如何に広角遣いといえども、カマだけは歪ませないってのがいいっすね。
悪天候のなかでこそ生きてくる神社フォトだと思います。

Edit | Reply | 

高辻烏丸  2015, 03. 05 (Thu) 22:38

檻の中を魚眼で覗くとこうなるのですか。
そういえば一緒に覗き見する前、ここの髪様もとい神様にお参りするのをすっかり忘れてた。
バチあたりというか、もうこの境内では御利益が期待できません(笑)。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 03. 05 (Thu) 23:58

くろくまさん

> 秩父でも某観音さまの膝上に登ってましたよね。
はい、しっかり罰が当たって滑り落ちました~
でも、昨年11月に豆ちゃん、長老と行きまた登っちゃいましたが今度は大丈夫でしたよ
>減髪状態確実→既に水素爆発して半径20cm以内の毛髪は退避勧告と強制避難していますよ

そうそう、街にはカマスを背負ったオジサンが居て子供をさらって行くとか
うちのTVを見たさに近所の餓鬼ん子が集まってくるとか
馬車を牽く馬が落とす馬糞を踏むと背が伸びるとか色々言われる時代でした~って何時代ですか~?

で、北海道では汲み取り式のトイレの場合トイレに鉄の棒があるんですよ。外にある場合もあるし
トイレの中にある場合も。これエベレストを崩落させる道具。凍るんですよ山状にね。
だから頃合いみて崩すんだけど重労働ですよ。

ん?そんな話じゃない?

もう、雨降りでしかもドナドナと来たら遊ぶだけ。
お遊びレンズの真髄発揮ですよ。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2015, 03. 06 (Fri) 00:04

高辻烏丸さん

着いて直ぐに妙齢の女性がお神酒を蒔きお清めしてお参りしていましたので
その後すぐに「ご無礼をお許しください」とお参りしておりましたので
多少の無礼は大丈夫です。だと思います。ねぇ神様、お願い神様~(笑)

こうした構図を組むには魚眼が面白みを発揮してくれるのでついつい多用してしまいます

Edit | Reply |