2015_01
    18
    (Sun)08:00

    原風景を求めて(釧網線)

    20140222-IMG_4469.jpg
    逆C11207+すずらん編成 釧網線 五十石~標茶 2014.02.22

    汽車好きになった幼少期、冬場毎日のように見かけたのは
    逆機運行する蒸機列車と雪原、防風林、そして日高山脈から東大雪の山並みの中
    そんな原風景を今を往く蒸機列車で求めてみた。

    その原風景はくろくまさんのブログでどうぞ。


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    空の青さが不自然だって?アハハ、ちょっと盛ってますからね~

    COMMENT 2

    くろくま  2015, 01. 19 (Mon) 23:23

    幼少期

    士幌線を思い起こすたびに、ひぐ・キツネメの幼少期を思い浮かべてしまいます。
    冬晴れのなかを行く逆向キューロクと落葉松のコントラスト、たまりません。

    残念ながら道内の蒸機も釧網線を残すのみ、、、
    あの帯広界隈の世界をもう一度、と思うのは道産子だけじゃありません。

    今年も道東で走り始めましたね。
    素敵な仲間たちと懐かしさを味わいたいものです。

    リンク、サンクス!!

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2015, 01. 20 (Tue) 13:08

    くろくまさん

    極寒の北辺から罐が消えてから40年弱が経ち、全ての視界が新たな時代の風景に変わる中
    何故か、時が止まったかの如く変わらずに見えるのが釧網線の標茶界隈。
    定番の立ち位置よりもこうした眺めに心惹かれ、今年もまたその時期がやって来ました
    懐かしさを味わいに今年も行ってくる所存ですが、くろくまさんも如何ですか?
    ただ、今回は現地のホスト役、口の悪い無二の親友が止むを得ない事情で欠席なんですよぉ〜


    Edit | Reply |