2014_11
    22
    (Sat)08:00

    赤と白の競演(只見線)

    20141109-5O5A3077.jpg
    C11325+旧客3B 只見線 会津川口~会津中川 2014.11.09

    秋雨が奥会津の山村を包む午後
    集落の長さを図るかの如く白煙を引き摺り汽車が往く
    この眺め、古の時を思い起こさせる至福の時間となる


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    湖北の瓦屋根もいいけど、奥会津の赤いトタン屋根もまたいいものですよねぇ~

    COMMENT 2

    大切な一瞬を  2014, 11. 22 (Sat) 09:09

    こんにちは

    この角度の選択は見たことが
    ありませんでしたが、とてもいいですね。
    川を外されたのは水量の関係でしょうか。
    絵に描いたような白煙も見事で
    是非行ってみたくなりました。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 11. 24 (Mon) 11:49

    大切な一瞬を さん

    川口〜只見間が水害による休止区間となり奥会津らしさの漂う集落はこの大志地区が
    今の運行区間における一番の眺めとなっていますよね。
    この大志の見下ろしも以前は東西南北それぞれに抜けが得られたのですが
    木々の成長により今は、この北側と川口寄りの西側だけとなっています。
    この北側は林道沿いに数カ所抜けが得られますので是非チャレンジしてみて下さい。

    ここに船着場のあった只見川、まだまだ以前のような水量には戻らずで
    雑然とした河原より奥の森の色付きを選択して河原はフレームアウトさせた次第です。

    Edit | Reply |