2014_08
    05
    (Tue)10:00

    諏訪峡ワイドビュー(上越線)

    20140804-5O5A0348.jpg
    D51498+12系6B 上越線 上牧~水上 2014.08.04

    罐は北進、利根の流れは南進。
    その行き違いを諏訪大橋から望む。


    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    車で出かけたのはこの眺めを観ておきたくて・・・
    なんて言っても、実際の眺めとはちょっと違うものでして
    ワイドレンズで観るこの眺めが好きなんです〜


    2014鐵樂者展のご案内
    期 8.20(水)~8.31(日) 
    時 11:00am~06:30pm
    休 8/25 8/26
    於 ギャラリープルシアンブルー
    (練馬区東大泉1-11-9)


    鐡樂者展


    COMMENT 4

    憂行写人  2014, 08. 05 (Tue) 21:41

    こんばんは。
    なるほどなるほど。コメント方法のナゾがやっと解けました。
    ご気分にあわせて(笑)またコメントさせていただきます。
    今回は投稿写真と無関係なコメご容赦を。

    Edit | Reply | 

    くろくま  2014, 08. 05 (Tue) 22:44

    いいっすねぇ

    酷暑のなかとはいえ、下り2カ所限定、温泉付きなんて。
    煙が少なめとはいえ、しっかり尾をひいてるし、
    いわゆる「ちょんの間」、うまく捉えましたねっ。
    利根の流れが美しく表現されてます。

    広角遣いの仲間に入りたいけど、ここ数年は無理でしょうね。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 08. 06 (Wed) 13:22

    憂行写人さん

    気ままな性格故に気分次第でのコメ欄開閉ご面倒さまですが
    よろしくお願いいたします〜
    因みに…
    閉じている時にもコメント入れるには、その記事の「拍手」ボタンをクリックすると
    拍手コメントって欄に行けちゃうんですよ。

    気分次第のコメントをお待ちしておりま〜す。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 08. 06 (Wed) 13:32

    くろくまさん

    ここからワイド使いは何度かあれど、諏訪峡大橋の下に滑り込む寸前の罐を狙うは三度目
    1回目がAPSCに17mmで実質27mm、2回目はAPSCに11mmで実質18mm
    今回はフルサイズに17mmってことで一番ワイドに切り抜いた次第です。
    その甲斐あってか背後の稜線と手前の川面、両方を入れ込むことが出来ちゃいました

    NIKON機ならばフィルム機で広角遊びが出来ませんか?
    フィルムスキャナーもあるんだし、一丁参戦なさってみて下さいよぉ

    Edit | Reply |