2014_07
    04
    (Fri)09:00

    粟島近景(羽越線)

    20140629-5O5A9694.jpg
    C57180+12系改7B 羽越線 越後早川~間島 2014.06.29

    粟島近景だなんて淡島千景って読ませたいんだろう~
    なんたって貴婦人なんて呼ばれる罐だし
    で、花は百合水仙で「立てば芍薬、座れば牡丹、走る姿は百合の花」ってことかな?

    おいおい、かなり無理があるんじゃないかい(笑)


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    羽越出撃シリーズは一応これにて終了(残りのネタは・・・まあ、その内、塩味でね・笑)

    COMMENT 4

    くろくま  2014, 07. 04 (Fri) 18:47

    百合の花の走りには見えませんが(笑)

    往復で4回ずつ撮影されたとのことですが、こんな場所もあったのね。

    青空に白い雲、近景に花を入れてってのは定番の写し方ですが、
    なんとも煩わしい条件下での背景での撮影になってます。

    花と汽車のパースペクティブ、光線の加減に一考の余地ありですかな?

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 07. 04 (Fri) 21:01

    くろくまさん

    この時点でひぐまは手負いのクマ状態で歩くのもままならぬ状態
    車からここまで良く行けたものだと思った程だったのです。
    そんな訳で、ここでいい、何とか撮っちゃう~って感じの花絡め。
    フルサイズの17mm 取ってつけた花並びですのでパースペクティブは無視でしたよ。

    返しの立ち位置をしっかり設定せず、ここらは右往左往でのえいや~って決めた立ち位置
    一考せねばならないのは、返しのラストショットを何処でどう撮るかのようですぅ~

    Edit | Reply | 

    マイオ  2014, 07. 04 (Fri) 22:24

    お花ショット

    なにしろ足が痛い方を変な場所でダッシュ
    させたもんだから、もう一歩も歩けない状態
    でしたね~。
    それを思えば、こういう画にまとめていたとは
    ご立派です!
    アルミサッシのお地蔵さんでは画にならんし(謎)。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 07. 05 (Sat) 19:20

    マイオさん

    もう、あの貨物来襲時には困っちゃいましたからね~
    あのダッシュで完璧にいかれたオイラの右足、ホント、もう一歩も歩きたくなく
    花の下で蠢いていたもので、これしか切りようがありませんでしたもの。

    帰りがけのお地蔵さんやアジサイ、菖蒲など沿線の小物を見て後悔するも後の祭りでした~
    ここでこんな煙に会うとはねぇ~あの林道からの眺めで見せて欲しかったものですね

    Edit | Reply |