2014_06
    29
    (Sun)21:34

    鳥海山ビュー(羽越線)

    20140628-5O5A9569.jpg
    C57180+12系改7B 羽越線 三瀬 2014.06.28

    この眺めを見たくて今年は往路も参戦とした羽越線・村上~酒田間運行
    昨年はオホーツク号と日程が重なり満を持して今年の庄内行き
    どうせ行くならと、お供にねこさんマイオさんをお誘いし変則トリオでのワイワイガヤガヤ珍道中
    初日、往路はこの鳥海山ビューポイントを含めて4撮影機会。
    本日の復路も午前中は悪天候に見舞われるも午後からは晴れ渡り4撮影機会と
    満腹になっての帰還でした~


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    ちょっと雲が被っていますが、これだけ見えたらOKOKってことで満足です
    ねこさん、マイオさんお疲れ様でした~


    COMMENT 12

    くろくま  2014, 06. 29 (Sun) 22:06

    ちっちぇ〜っ!

    お疲れさまでしたぁ。
    雲海の星さんが悔しがるような画でのスタートですね。
    珍トリオでの楽しいウラ話など期待が募りますよぉ。

    海と鳥海山、いいなぁ〜っ!!

    Edit | Reply | 

    マイオ  2014, 06. 29 (Sun) 22:19

    3mの高低差

    ありゃりゃ~!
    最初の一枚、もろかぶりでしたね。
    これなら日陰に隠れて撮影すりゃ
    良かったなぁ。
    馬鹿は高いところに登るのよ。

    さすがさすがのひぐまツアー、
    お世話になりました~。

    Edit | Reply | 

    大切な一瞬を  2014, 06. 29 (Sun) 23:36

    これは凄い!

    こんばんは。これはいい絵ですね。
    どこまでも続く海岸線。その先には鳥海山がそびえ立ち、なだらかな裾野が海に落ち込む・・・。
    写真全体に柔らかな空気感が漂い、緑同士のコントラストも素敵です。続編も楽しみにしております。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 06. 30 (Mon) 23:02

    くろくまさん

    はい、行っちゃいました~世にも不思議な変則トリオで(笑)
    そもそもは、海と罐のコラボ云々と言いつつ実現できずにおられた長老をいたわり
    そして何故か羽越には縁が無い状況が続くねこさんにも海と罐の高見をとの思いで結成されたユニットです
    初日、日照り嬢、翌日、荒天女王の置き土産ってことで天候には振り回されましたが
    晴れ男のねこさんパワーで殆ど晴れ間の撮影ができちゃいました~

    次は、隊長をお連れしますからね!(強制執行で・笑)

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 06. 30 (Mon) 23:06

    マイオさん

    どうも、お疲れ様でした~
    いやはや、今回の珍道中はホント楽しい時間でしたね!

    さてさて、高見に拘る長老。何とカンカン照りつけるスキー場の斜面に一人はぐれ旅
    林道上の木陰でノンビリそよぐ風が気持ちいい~って標高差数メートルの段違い(笑)
    ホント笑わせてくれるんだから~また、お笑い担当をお願い致しますよ~

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 06. 30 (Mon) 23:10

    大切な一瞬をさん

    コメントありがとうございます。

    この地の存在は3年前から知るも過去2回の羽越参戦が復路のみと、ここに立てず。
    今回はこの切り取りのために往復出撃ってことで念願成就でした。
    お褒めの言葉に改めて「達成感」を感じます。海に山に河に、そして緑にと満喫した羽越出撃
    続編はいつものダサ垂れ流しとなりますが、どうぞお付き合い下さいね!

    Edit | Reply | 

    ねこ  2014, 07. 01 (Tue) 00:09

    今回はお誘いいただきありがとうございました。

    笹川流れでアメフラシ様ご夫妻の車を見た瞬間、
    ここで日射しと鳥海山は見られないと覚悟を決めていたのですけど、
    爽快な眺めに出会えてラッキーでしたねっ。

    次回は浜辺で大熊猫できたらいいですね。

    Edit | Reply | 

    ぎんちゃん  2014, 07. 01 (Tue) 09:31

    お疲れ様でしたぁ!
    思わしくなかった天気予報に故障の情報で、さぞや不安でしたでしょうが、流石日頃の行いがいい皆さん、見事に羽越の絶景をゲッツ!羨ましいでーす。次回は僕も連れてってくださーい。

    Edit | Reply | 

    雲海の星  2014, 07. 01 (Tue) 09:51

    やっと願いが叶いましたね。
    往路初参線にての巡り合わせ。天候に恵まれて良かったですね。
    こちらは往路全てが来年以降にまた持ち越しとなりました。
    復路の成果、期待してます。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 07. 01 (Tue) 16:44

    ねこさん

    2日間、お疲れ様でした〜後半は足痛のひぐまに代わり運転までして頂きありがとうございます。
    ありがたいって言えば、何と言っても晴れ男パワーに感謝感激ですよぉ〜ホント、感謝です!

    某荒天女王様が通り過ぎて言ったと聞いた脇川。次の立ち位置、この八森山は雨あられに見舞われるのかと
    戦々恐々でおりましたが、ねこさんのパワーで晴れ間をゲットですものね。
    次のお天気もよろしくお願いいたしますねぇ〜

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 07. 01 (Tue) 16:52

    ぎんちゃん

    お陰様で大願成就しちゃいました〜
    ゴナナの調子が悪くて試運転がウヤとなり、DLの補機が付くと噂が流れていましたが
    端からDLが先頭で来るのではとの一抹の不安がありました。
    何せ、変則トリオの一員に磐西でDL代走を引き当てた運の持ち主がいたので、ホント、ハラハラドキドキ。
    流石に晴れたら海沿いは煙がありませんでしたが、思いっ切り楽しめました〜
    次回は、アニマルズ&ヘロ隊の合同演習ってことで行きましょう!
    寒川俯瞰が美味しそうって次の課題持ち帰りましたのでね。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 07. 01 (Tue) 17:05

    雲海の星さん

    晴れた八森山で鳥海山が見え、黒煙引きずる罐を先に撮ってしまい
    何だかヘロ隊の皆さんに申し訳ない気分でした。

    この後、眺海の森を目指すも意外に遠くて最上川鉄橋を渡る所で辿り着くと言うバタバタ。
    翌日は午前中が雨、天魄山は草刈りが入っておらず抜けない状態で断念となり
    撮影機会を一回損失しちゃいました。そんなもので復路は期待しないで下さい(笑)

    Edit | Reply |