fc2ブログ
2014_03
17
(Mon)10:00

便乗「あけぼの惜別」

20140316-IMG_4929.jpg
ED75749 寝台特急あけぼの 奥羽本線 白沢~陣場 1989.10.10

春はあけぼの
やうやう白くなりゆく山際、少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

寝台特急あけぼのが廃止となり国鉄最後のブルトレが消えたって
あっちでもこっちでも見かけるもので、ならば便乗しちゃえってことで…
と、言うことでした~

蒸機主体の鉄道ブログと言いながら葬式鉄ネタ
しかも罐狙いのついでに撮ったようなもの
毎度お目汚しで失礼いたしますぅ~


本日もご来訪ありがとうございます。

ご来訪の証しとでも言いましょうか、見たよ、来たよって感じで
下のバナー「国鉄型車両」「拍 手」などをクリック頂けると幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。

一応、画の方は
お立ち台として名高い陣場白沢の高架で撮った銀塩、機材はM645です
こちらは、D51498復帰奥羽遠征狙いのオマケです~

あれ?昨日真岡で撮って来た罐の画は?
アハハ、拙ブログは…
つれづれなるまゝに、日ぐらし硯に向かひて、心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書き付くれば、
あやしうこそ物狂ほしけれ。
ってことでして~その内ね(笑)

COMMENT 8

とおりすがりです  2014, 03. 17 (Mon) 19:41

あらー、あらー、これはまた凄い場所、凄い構図ですこと。
ED75あけぼの、凛々しくていいですね。
この付近は私が最初にギースルを見た場所でありました。
すでに末期は下りは新線を使っていたと思いましたが、足元を行く上り貨物のD51の煙突がどうにも平たいんです。
何だ、あれ?
それは少し後になってから、やっと秋田機関区に何両か配置されていたギースルと判明した次第です。

徒然草序段、憑かれたカメラでD51行きがけの駄賃ってわけですね。

Edit | Reply | 

くろくま  2014, 03. 18 (Tue) 18:45

ぎょえ〜っ!

専ら「蒸機」のくろくまには厳しいお題ですなぁ(笑)
46年の夏に奥羽本線経由で帰宅しましたが、大館・秋田の機関区めぐりのみ。
そーいえば、「あけぼの」登場のとき、上野駅でEF65 1000番台と20系を撮りました。
あの、丸みのあるというか、ゆとりの20系は今でも憧れです。
小学生だった頃、上野、東京で撮影し、東京機関区・品川客車区に出向いたのを思い出します。
あのときのネガ、みんな消失しちゃったのが残念です。

暗唱した(させられた?)古文は齢をとっても忘れないものですね。

Edit | Reply | 

tama  2014, 03. 18 (Tue) 21:13

一度 行ってみたかった場所
結局行かずじまい!

近くの 日影温泉には2回行きましたが

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2014, 03. 19 (Wed) 10:37

とおりすがりですさん

旅のついでに撮った恥ずかしの一枚、いやはや赤面モノですぅ〜

赤い交流機ED75って東日本を代表する電機ってイメージですよね
何せ北海道にも渡って来た電機釜ですもの。

この日この時、かつてNHKのドキュメンタリーで見た矢立峠の3重連の地に初めて赴き
ここが矢立かと感慨に耽ったもので、その地でD51が撮れるとワクワクしながら
そう言えばギースル装備のD51って秋田のD51にも実用試験的に導入されたと言う
キネ旬の「蒸気機関車」D51特集記事で読んだなぁ〜と思い出していたような…ホントかよ(笑)

今も変わらずですが、今週、来週は特に徒然なるままに各地の罐を追い求めてみようかと画策中で〜す!

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2014, 03. 19 (Wed) 10:46

くろくまさん

月日は百代の…なんて感じで奥の奥、矢立に復活D51を追い求めて青函トンネルを超えて
撮りに行った際のついでものですからねぇ〜
こんだけ「さよならあけぼのフィーバー」が無きゃ出てこない便乗ネタです〜

寝台って一番興味深かったのはオロハネ10かな。スハネ16とか急行寝台しか見たことない少年には
20系とかブルトレなんて言葉のイメージが湧きませんでした。

東能代〜大館〜弘前ってC61が旧客を牽いて走って欲しいものですよね。
その際には同時にC11かC58の五能線も、なんて、夢は尽きませんが
体力と金力が尽きています〜(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2014, 03. 19 (Wed) 11:05

tamaさん

この日この時から既に四半世紀
ここでD51を待つ間にDE75重連の赤い50系客レやら、EF81の貨物、寝台特急日本海に
急行津軽の583など、国鉄からJR移管されても変わらぬ列車に舌鼓でしたよ。

是非、これからでも楽しんで来て見ては如何です?

Edit | Reply | 

あべくま  2014, 03. 20 (Thu) 22:11

憧れの地ですが

ED75牽引の「あけぼの」ですか。
やはり「あけぼの」は赤い電機が似合います。
このお立ち台には、残念ながらまだ行ったことがありません。
後藤さんでも良いから、この地でカマを撮りたいものです(^^ゞ

しかし、福島からだと遠いんですよねぇ。

Edit | Reply | 

ひぐま3号@モバイル(笑)  2014, 03. 21 (Fri) 08:46

あべくまさん

赤い交流機って言えばこの75が主たる存在で、
76〜79までは75をベースにF級としたりした訳ですからね
79の日本海や北斗星は函館在住時代に何度も見ていたのですが
あけぼのなど本州内運用の寝台特急を撮ったのはこの時が初でした。
この立ち位置が有名な場所とはしらず、陣場から国道を歩いていて見かけて
単に撮りやすそうとの思いから撮った次第でした。
その内C61でも走るんじゃないのかなぁ〜その時には激パとなるのでしょうかね(笑)
五能線、津軽鉄道と小坂を組み合わせて楽しんで来られたら内容充実となって
その遠さはクリアできるかも?まあ、帰りは疲れも加わり倍の遠さに感じるかもですけどね!

Edit | Reply |