2014_02
    20
    (Thu)10:00

    白に染まる眺めに(釜石線)


    C58239+キハ141系 釜石線 岩手上郷~平倉 2014.02.09

    降り続いた雪が止んだ静けさに
    リズミカルなドラフト音を奏でて汽車が往く
    何度見てもこのような白に染まった眺めの中を往く汽車はいいものである。


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

    只今、罐撮り鉄では「釜石ブーム」って感じ
    アクセス数も「釜石C58239」ってワードならグングンうなぎのぼり。
    冬場の定番っちゃ、湿原号なるも今年は影が薄い気がしちゃうなぁ~

    COMMENT 8

    くろくま  2014, 02. 20 (Thu) 12:52

    いいですねっ

    C58もサイドビューが似合うカマ、
    一両だけのぞいたPDCも青客に見えちゃいます。
    平凡な光景だけに現役時代を垣間みた気になっちゃいました。
    屋根に積もった雪と手前の樹木が雰囲気高めてます。

    誰もが写す場所より、こんな光景の方がいいですねっ!

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2014, 02. 20 (Thu) 16:16

    くろくまさん

    大俯瞰の雄大さは天候に左右されますが、こうしたプチ抜きってこの手の天候時には活きてくる選択肢ですよね
    今回のここは、一昨年の夏期運行時に目を着けるも登る途中で断念して、違う立ち位置に回避した経緯の場所
    それだけに今回こそとの思いで雪面直登の敢行でした。

    少々小振りの均整が取れたテンダー機C58のサイドビューっていい感じですよね。
    往路は青いPDCも濃い方が罐の後ろですから、ジャストだったようです。

    シテンでの釜石ブーム。あと一回は復路勝負をかけてみたいのですが、日程的に…
    隊長は、結構お誘いもあるようですので重い腰さえ上がれば行けちゃうんじゃないのかなぁ?

    少なくとも、この秋、紅葉の時期には「クマ除け担当」で箱根山へ強制連行しちゃいますからね(笑)

    Edit | Reply | 

    雲海の星  2014, 02. 20 (Thu) 20:56

    下の道路から見たらギリギリアウトかと思ってましたが、抜けるんですね。
    木々についた雪が良いですね。
    復路挑戦、陸中大橋辺りはどうですか~。

    Edit | Reply | 

    ぎんちゃん  2014, 02. 21 (Fri) 09:21

    雪をかぶった民家と蒸気機関車、日本の原風景のようで何故かホッとさせてくれますね。いままでの釜石線にはなかった新しい一面を見させて頂きました。
    この場所を通るたび、車内はひぐまさんの話題で盛り上がっていましたよ(笑)

    Edit | Reply | 

    popoman  2014, 02. 21 (Fri) 11:03

    ほんと現役時代のシゴハチのようですね、雪の中の蒸気はやっぱりイイ!

    釜石線みなさん行かれてるみたいで羨ましいです。

    私行ったことないので地図で空想してるだけですが、雪の中は1回は行きたいものです。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号@極寒の地  2014, 02. 22 (Sat) 23:27

    雲海の星さん

    一昨年の夏運行時に途中まで登り手前の木々に遮られるものと
    思い込んで、最上段まで行かずに場所変えをしてしまい
    今回は下から立ち位置が抜けるか確認しての登坂でした。
    砂糖を塗したような木々の雪、こんな眺めを見ちゃうと病みつきになっちゃいますよね。

    陸中大橋。いいですねぇ〜まずは極寒の地で耐寒、耐雪訓練を挙行してからですわ〜(笑)

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号@極寒の地  2014, 02. 22 (Sat) 23:39

    ぎんちゃん

    ヘロ隊の皆さんのような、勇猛果敢な高見登りが弱いひぐま
    新たな境地にプチ高見を、な〜んて身の丈高見に精進しようかと思うばかりです。
    白く雪の被った法面は目立ったことでしょうね。クシャミが止まらなかったのは
    その為ですね、花粉じゃなくって良かった(笑)
    本日から3日間、極寒の地にて今ブームの釜石に負けない眺めを求めちゃいます〜

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号@極寒の地  2014, 02. 23 (Sun) 00:06

    popomanさん

    雪の中のC58を撮影するのは現役時代以来だっただけに、感慨ひとしおでした。
    釜石には過去に何度か撮り出しておりますが、雪の中の運行は試運転だからこその存在で
    今後、本運行が開始されたらあるかどうかも解りませんから、今の内に行っておきたいですよね
    試運転は2月いっぱい、三月の第一土日にも運行があるらしくもう一回とチャンスを伺っておりますが
    さてさて、首尾よく行くのやら?何せ、今、極寒の地に遠征の身ですから、何かと波風も立つもので(笑)

    Edit | Reply |