2013_12
    10
    (Tue)17:00

    灌木の向こうに見える重連(釧網線)


    C11207+C11171 釧網線 茅沼~塘路 2011.01.31

    湿原の冬は灌木が織りなす茶色の樹海
    その向こうに同型タンク機が息を合わせて茅沼を出立し釧路を目指す姿が見える


    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

    返しのこの区間、煙はここだけって言うのがねぇ~
    茅沼駅を見下ろすところを見出せば発車の煙が見えるんだけどね。
    無いかなぁ~

    COMMENT 4

    -  2013, 12. 10 (Tue) 17:22

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Edit | Reply | 

    くろくま  2013, 12. 12 (Thu) 08:25

    懐かしいなぁ

    メインに据えた位置ではスッカスカでしたっけ。
    湿原を広く取り入れたい構図なれど、煙がないとどーしよーもなかったです。
    いやぁ、湿原号を西側からは難易度大ですねぇ。

    温泉でのビールの味を思い出してしまいます。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2013, 12. 13 (Fri) 18:16

    くろくまさん

    懐かしいでしょう〜
    これは、第一回のクマサスペシャル時のもの。あの時はガンガン未踏狙いで玉砕でしたっけね(笑)
    さてさて、第三回も企画せねばと思うも一向に進まぬひぐまツアーズ
    定番巡りの煙狙いとして企画するか、未踏攻めを主にするか悩むところです。
    やっぱ、彼の地まで行って煙らないとねぇ…
    で、行くんでしょ? 企画後に不参加は受け付けませんからね(笑)

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2013, 12. 13 (Fri) 18:22

    鍵コメさん

    コメントありがとうございます。
    ご活躍のHP拝見させて頂きました。大変なご苦労がまだまだ続きそうですね。
    無事に、目的地に収められ活用されますことお祈り申し上げます。
    活動の紹介記事やリンクなどで広報的にご協力させて頂ければと思うところです。
    必要であればどうぞ遠慮なくお申し付け下さい。微力ではございますがお手伝い申し上げます。

    Edit | Reply |