fc2ブログ
2013_11
28
(Thu)17:00

湖畔を流れる白煙(函館本線)


C11207 函館本線 大沼~大沼公園 2013.04.29

小沼湖畔を白煙を引き摺りながら往くSL函館大沼号
この12月1日から「SLはこだてクリスマスファンタジー号」の運行が始まる
日程的に行く気になれば行けるのではあるが、今年もパスだなぁ~


本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

因みにここからの眺め車での入場、冬期間は無理
行くなら徒歩でとなりますよ。そうそうH山の道も除雪は入りませんから降雪時は徒歩ですよ~
行かれる方はしっかり足で稼いでいい画を撮ってね!

COMMENT 2

くろくま  2013, 11. 29 (Fri) 07:28

中央の

赤屋根の建物は宿泊施設なんでしょうか?
左手前の斜面とともに目立っています。

むかし、銭湯で富士山の画を観ていたように
俯瞰写真って、こまごまと写り込む風物をじっくり眺めるのが好きです。
人がいて、歴史があっての景色、その移ろいを捉えるのも「仕事」ですね。
昭和46年、小沼湖畔をうろついた厨房のぼくが写っているように思えました。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 12. 02 (Mon) 09:16

くろくまさん

多分、中央の赤い屋根は小学校だと思うのですが…
何と無くの記憶につき、違っていたらすみません。

かつて、その地に居たとか、行っていたことがあるような
土地を俯瞰した画とか、自分が俯瞰した立ち位置とビミョーに違う画を見つけると
シゲシゲと見入ってしまいますよね。気持ちわかります。
ほら、良く見て見て、C622を待つ三人組の少年たちが居るでしょ。
あとうん十年したら…死に際に秩父や只見などの絵を見て三頭組の大熊猫を見出すのかなぁ…
今と過去を繋ぐ、そんな一枚を撮っているんだなんて大それたことを理由にし
この年末もまだまだ撮り出しちゃおうかしらね(笑)

Edit | Reply |