2013_10
23
(Wed)18:31

色づく樹海に(函館本線)

20131014-IMG_0833.jpg
C11207 函館本線 比羅夫~ニセコ 2013.10.14

構想3年、好天に恵まれ満を持して登ったニセコアンヌプリ
が、しかし…線路が判らない…どこ?あれれ?
判ったのは比羅夫駅付近だけ

アンヌプリからの眺めよ、来季こそ「どうだ!」を決めてやるからな。


20131014-IMG_0828.jpg
唯一、判った比羅夫駅通過シーン(なぜ吐かぬ?と嘆いてもなぁ…)

そして、煙が樹海の中に揺れ始め汽車の位置が判るも抜けない…

20131014-IMG_0855.jpg

一番、美味しそうな抜けを煙で見出すもC11は既に木陰。ならばDE15ってことで(笑)

20131014-IMG_4288.jpg

眺めそのものは最高だったが、汽車撮りは煙が無きゃねぇ…


本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

画にはならぬも、得たものがあるんだなぁ~
それは、次に行く時に何処で抜けるかって判ったこと。往路がいいか復路がいいかもね。
人はこれを「鬼をも笑わせる壮大なるロケハン」と呼ぶ。呼ばない?呼んでよ~

COMMENT 6

くろくま  2013, 10. 23 (Wed) 19:58

その意気やよしっ!

いきなり「ウォーリーを探せ」状態で面食らいました。
色づきもそれなりだし、知床のひぐまでも捉えたのかと思っちゃった(笑)

悔しいのは三枚目の橋梁区間ですよね。
煙とチョンチョンを捉えたかったところです。

ラストの写真にカマが写っているあたり、意地を感じましたぜっ!

Edit | Reply | 

マイオ  2013, 10. 23 (Wed) 21:34

4枚目はばっちり

壮大なるロケハン、いよいよ仕上げは間近!
いいのいいの、これが挑戦意欲を
掻き立てるんだ。
でも、チョンの間で捕捉はきついなぁ~。
やはり、反対向きを狙うのかな?

Edit | Reply | 

ねこ  2013, 10. 23 (Wed) 23:56

見えそうで見えない…

丸見えとは違う日本的な愉しみですねっ


(業連)予定は未定なれども某支店に振休の予定。
でも…雨男、雨カマのパワーには勝てないかな…

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 10. 24 (Thu) 09:34

くろくまさん

一昨年、乗車しての車窓ロケハンで、線路端の防雪林などでアンヌプリがなかなか見えず
苦しい眺望になることは覚悟の上でアンヌプリビューにチャレンジしてみた次第です。
実は、ここニセコアンヌプリは夏ゴンドラが営業しており、820mまではスイスイ。
そこから歩くのですが、頂上まで行っては豆が胡麻になるんで1000m付近にて立ち位置を探した次第です
惜しまれるのは、夏ゴンドラ。2ルートあって9月までで1ルート営業終了、その終了したゴンドラの方が
いい見晴らしへ通じていたんですよ。来年は一日中お山で過ごす計画にしてリベンジします!

一段下がって800m付近から回送のドナドナも撮りましたが、それはまた後日にでも開示いたしますね。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 10. 24 (Thu) 09:42

マイオさん

間近って言っても今シーズンはもうニセコには行かないんで来年の話しですよ。
その時はマイオさんも一緒に如何?大沼号より撮るとこ、特に高見が沢山ありますよ〜
次のリベンジでは山での立ち位置を変えて往復狙いますよ。
何せ、ニセコ〜倶知安間は回送が上下にありますから、抜け捕捉のリハーサルにもなりますからね。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 10. 24 (Thu) 09:51

ねこさん

今回のニセコ出撃、テーマは奥ゆかしさ。雨や悪天候ならば逆にガッチリ。
なんてことで遊び玉砕した報告記事ですわ(笑)

<業連>
了解。ダイエット中につき吉備団子不要ですが、心配なのは腰。
快方したのに、ニセコ、秩父と遊んだら再発しちゃった〜
只今、鋭意修繕中ですぅ〜雨天結構かな(笑)

Edit | Reply |