2013_10
    11
    (Fri)17:30

    秋空の下・羊蹄の麓(C62ニセコ号)


    C623 函館本線 比羅夫〜倶知安 1990.10.07

    役者と舞台が揃うと言うが
    正しく、この羊蹄の麓と言う舞台にC623は似合っていた。
    今、この舞台にC11が立つが「役者不足」が否めないと思うのは
    いい役者と舞台を見過ぎたせいかも知れない。



    本日もお越しいただきありがとうございます。
    ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
    下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
    どうぞ、よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
    にほんブログ村

    ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

    役不足と役者不足。似ていて非なり?
    役不足はリャンシバでノミ上がりして罰符。
    役者不足はション牌で罰符。ほら同じじゃん。
    (意味プーな方、麻雀の話です)


    COMMENT 6

    ねこ  2013, 10. 11 (Fri) 21:32

    蝦夷富士の名前通りの名山。
    山頂にのった雲も良い感じです。

    今週末は…北国は雨予報、大井川は晴れ予報、不思議ですねっ

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2013, 10. 11 (Fri) 22:13

    ねこさん

    > 今週末は…北国は雨予報、大井川は晴れ予報、不思議ですねっ

    不思議でもないよ~前のコメントのお方のせいだからさ(笑)

    実は、ここだけの話…
    ニセコ単独行通算9日中7日曇天雨
    某お方ご夫妻と行った4日中1日のみ曇天雨
    まあ、このデータからして今回も覚悟の身ですから~(笑)
    大井川、重連楽しんで来て下さい。黒豆二つかな~

    Edit | Reply | 

    ミセス  2013, 10. 12 (Sat) 18:26

    なぁ~んだ、呪文を唱えなくても降るんだv-396

    ご一緒できなくて残念v-406
    楽しんできてねぇ~。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2013, 10. 12 (Sat) 21:27

    ミセスさん

    そうよ、だから余計な事はしなくてもいいんだからね〜

    10年、12年と隔年。で、今年欠席だと来年?またまた隔年っすね。
    適当に楽しんで来ますよ。気合ゼロでね。

    Edit | Reply | 

    くろくま  2013, 10. 13 (Sun) 14:08

    羊蹄山と

    C623との分離が見事ですね。元画はカラーなのかしらん?
    無煙のカマと旧客一両だけで画になるなんて素晴らしい限りです。
    空の焼き込みは当然としても、さすが「富士」を名乗るだけの名山かと。

    ちなみに、只見のシテンには銀○ゃんと釜○が出撃するそうです。
    出かける方は本運転をメインにした方が良さそうですね(笑)

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2013, 10. 15 (Tue) 00:30

    くろくまさん

    このような大きな山と罐を絡めるには、広角レンズで汽車大きく山小さくじゃないと
    画的に纏まらないものですよね。そんな訳で、その通りにしてみた一枚です。

    モノクロフィルムでの撮影ですよ。
    C62だから画になるようなもので、これがC11だったら存在感全然でしょうね。

    只見線、試運転時に大雨洪水なんたらで本運転に支障がないようにして貰いたいですよね

    Edit | Reply |