2013_07
08
(Mon)18:00

駆け出す彦星号

20130707-IMG_8448.jpg
C6120 上越線 後閑~上牧 2013.07.07

織姫号との一瞬の逢瀬まであと1分30秒
待たせたくないの思いからか、後閑駅を猛ダッシュして掛け出す彦星号

高見派は両方の列車が見えていてもワクワクドキドキ
線路端派はどんな心境で逢瀬の時を待っていたのだろう?

本日もお越しいただきありがとうございます。
ご訪問の証とでも言いましょうか「見たよ」「来たよ」って感じで
下の【S L】バナーをポチっとして頂けると、明日の更新の励みになります
どうぞ、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

ご協力ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

COMMENT 6

popoman  2013, 07. 08 (Mon) 18:45

後閑発車の時は築堤下にいました
D51が早く着いてしまいハラハラドキドキでした
しかしすごい煙ですね
この発車も見逃し難い
欲張りですかねぇ
今回初めてすれ違い撮影出来ました
楽しいものですね

Edit | Reply | 

くろくま  2013, 07. 08 (Mon) 20:36

いい画ですねっ!

高い位置からの眺めゆえ、電線が邪魔しているけれど
うまく躱したなって感じ。
レンズの焦点距離も若干の違いが迫力増してます。
気温の上がった後閑ではこれ以上ないような黒煙もいいよねっ。
すれ違いのついでというには、メインになれる画ですねぇ。

当日はイタ電を入れたのですが、撮影中だったのかしら。
こちらは酔っ払っていて時間の感覚をなくしておりました。スマソ!
山ビルにやられた痕は大丈夫かしら?

Edit | Reply | 

ねこ  2013, 07. 08 (Mon) 23:04

真夏とは思えない抜け&良煙でした。
いつの間にか照りつけていた日射しに日焼けした腕がヒリヒリしております…
それにしても狭い世間、あの場所に集まった中にここ1-2年に会った人が次々出てくるとは…

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 07. 10 (Wed) 19:40

popomanさん

後閑築堤狙いの立ち位置選択でしたか。
目の前ですれ違うのは迫力が違ったことでしょうね。
元来、高見系の撮影を主としているので今回も高い所へ
途中、数カ所高見出来るポイントを巡りましたがどこも人だらけ。
ノンビリ撮りたいのが信条なもので最高位まで行っちゃいましたが
ここも最終的には結構な参集となり、改めて七夕邂逅人気を思い知らされました〜

実の所、高見に拘るのは多重ポイント撮影が出来てネタ確保出来るからなんて話がありますが
それは…事実です(笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 07. 10 (Wed) 19:48

くろくまさん

この立ち位置、やはりここを撮らねばねぇ〜
ただ、今回はいつもより高い位置に行かざるを得ずして送電線との闘いに。
まあ、何とか電線の横切りが目立たない切り取りが出来てホッとしております。
ベストポジションに入り込めなくなった今、新たな抜けを探さねばなりませんね。
C61もこの日は頑張ってくれたようで、いい煙。やればできるじゃんって見ていました(笑)

お電話頂いた際はD51撮影にバタバタしていたところでして、折り返し掛けたら
お食事中だったご様子、もっと余裕があれば携帯片手に実況中継しながら撮れたんですけどねェ

山ビル被害者はねこさん。ひぐまは噛まれずに済みました〜

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 07. 10 (Wed) 19:55

ねこさん

時折、イタズラ雲が日の光を遮りましたが総じていい感じの抜けと日の当たり方でしたね。
これぞ晴れ男のねこさんのお陰と感謝しておりますよ〜マジでね!
で、このところの小熊猫はそれぞにも、一緒にもお天気と煙に恵まれていますから
雨何とかとか、スカなんたらって言う冠はどこぞのお方に決定ですよね〜(笑)

ひぐまも朝、日焼け止めを着けて出たのに汗で流れてしまいすっかり日焼け状態
ちゃんと現地でもって日焼け止めを持って出たのに使わなきゃねぇ〜

しかし、「あの有名なねこさん」って言われたのは流石ですよ。
相関図を書くとこの立ち位置は全員繋がるのが笑えましたね。

Edit | Reply |