2013_04
25
(Thu)18:00

続 雨の追分

20120902-IMG_2209a.jpg
D51149 室蘭本線 追分 1975.07.29

昨日の入換作業を撮る前に撮ったD51牽引の4487レを用いての続編です

この牽引機D51149は、昨日の79616同様に倶知安機関区に在籍していた罐で
除雪運用のために倶知安無煙化も残留しS49.02小樽築港へ移動する
手宮線の運用もすぐに無煙化となり深川へ移動
ここも1年も経たぬ内に留萌線が無煙化となり岩見沢第一へ移動となって
室蘭本線で最後の活躍となった。
同じクラで過ごした2両が雨の追分でお互いのその後の活躍を語ったのか
それとも無言でお互いを認識したかは知る由もない。

COMMENT 4

岳人  2013, 04. 25 (Thu) 22:05

 ひぐまさん 郷愁を誘って良いですねー
室蘭本線は東室蘭~室蘭が小生のロケ地でした。
街も変ったんでしょうね いつの日か再訪したいと思ってます。

Edit | Reply | 

くろくま  2013, 04. 26 (Fri) 17:04

そういえば……

ヤードの雰囲気がいいですね。
くろくまは駅発車をほとんど撮らなかったから、こういうのもいいなぁ。
149号機、たしか留萠本線で写していると思います。
79616はご存知、倶知安で撮影。
道内のカマの最後のねぐらは、ここ追分か岩一か滝川でしたね。
さまざまな地から集ってきた彼ら、哀愁を感じてしまいます。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 04. 27 (Sat) 07:33

岳人さん

稚拙なマルイ写真をお褒め戴き恐縮です。
しかしマルイ写真とは良く言ったものと思えます。マルイは駅のそばとの揶揄らしいのですが
当時、道産子のひぐま、マルイは今井丸井と言う地元の老舗デパートしか知らず
鉄道雑誌に書かれたマルイ写真の意味が判らなかったのですよ〜

昨年、登別〜室蘭間での運行があったC11、今年は残念ながら設定が無いようで
釜石の試運転に被り断念した測量山からの眺めへのチャレンジは夢となってしまいました。
室蘭駅周辺は全く別の町と言う位に変わっちゃってます。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 04. 27 (Sat) 07:47

くろくまさん

お恥ずかしい限りの稚拙画、典型的なガキ鉄の撮り方ですよね
電化されていない駅の発車シーンもたまには撮ってみたいと思うところですが
真岡じゃローカル線だけに駅のヤードって再現は出来ないし、今、この手の画は
なかなか撮れないんだなぁ〜と気がつかされました。
そう言う意味では稚拙でも良しとしておくかと思うひぐまです〜

追分に流れついた道内各地のカマたち、戊辰戦争で函館に流れ集いた幕末の戦士とダブる気が
するのはひぐまだけでしょうかねぇ〜

Edit | Reply | 

« PREV  Home  NEXT »