2013_03
11
(Mon)21:31

去り行くPP列車


逆C11325+50系PC+逆C1266 真岡鉄道 折本〜下館二高前 2013.03.10

みなさん、こんばんは。

新千歳空港発のエアポート213号(スーパーカムイ車両)に乗るひぐまです。
青森から空路、北海道入りしたところです。
いや〜昨日の気温が夏日とかで25度超え、で、今日は青森がマイナス3度
ここ新千歳空港はマイナス5度だって。
前日格差が30度なんて、身体がついて行けませんよ〜(^^;;

さて、今夜の更新は
昨日の真岡重連からの一枚で、朝の回送PP列車をメインでパチリとした後
手持ちで線路端に駆け寄り、走り去るシーンを撮ってみたものです。

これでも、単に駆け寄り撮って見たのではなく、予め構図を決めての撮影なんですよ。
何をどう表現したかったのかは、ご覧になったみなさんがご想像下さいね〜

えっ 皆目見当もつかない? ひぐまも同感で〜す(笑)


COMMENT 4

くろくま  2013, 03. 12 (Tue) 19:41

まったくもう〜っ

げっ!
相変わらず無茶な撮り方してまんなぁ(笑)
この信号を入れて撮りたかったのですが、「鉄」だらけでした。
(拙画に写っていたひぐちゃんは、あらぬ方向に構えてたよ)

ガタガタのレールと陽炎、手前の枯れ草のボケはいいアクセント。
でもでも、本命の写真を早く見たいものですなぁ。

車に乗せていただけたのですが、半日かけての出撃はけっこう応えました。
完全復帰まではまだまだ時間がかかりそうな塩梅です。

Edit | Reply | 

ねこ  2013, 03. 12 (Tue) 23:17

   

えーっと…
手前に踏切を配し、後ろに立体交差を被せることで、
解放感と圧迫感を…と解釈を探してみましたがやっぱりわかりません(笑)


後ろの立体交差がなかったら良い雰囲気なんですけどね…

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 03. 14 (Thu) 18:12

くろくまさん

真岡であそBoyってことで…(笑)
梅の木入れた広角だけじゃ、なんかつまらないなと徘徊し
踏切脇から見た、レールのウネウネと意外な上り勾配を圧縮してみようかと
失敗しても怖いものが無い程の、適当感っていいものですね。
ホント、今回は遊び倒した気がします。

> (拙画に写っていたひぐちゃんは、あらぬ方向に構えてたよ)
はい、動輪だけ狙いしていた所が写り込んだみたいですね〜

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 03. 14 (Thu) 18:16

ねこさん 

アハハ、律儀に解釈して頂き感謝ですが、正解は「ひぐまの欲張り」でした〜(笑)

踏切脇に立って見て見た時のイメージと実際PPが走り去る時では
全然感覚が違って…あれ?こんなはずじゃ…と、イメージの相違にガッカリでした。

Edit | Reply |