2013_01
01
(Tue)00:00

謹賀新年

20120219-IMG_9910a1.jpg
C11171 釧網線 塘路~茅沼 2012.02.19

謹賀新年

 

 謹んで新春のお慶びを申し上げます。

  旧年中は数多くのご来訪を戴き、

  そのご厚誼に心より御礼申し上げます。

  本年も宜しくお願い申し上げるとともに

  皆様のご多幸をお祈りいたします。

 

   平成25年 元旦

 

             ひぐま3号


COMMENT 8

-  2013, 01. 01 (Tue) 07:46

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

あべくま  2013, 01. 01 (Tue) 11:43

あけおめ(笑)

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

高みからの蒸気の画像には、いつも感心しております。
今年はどんな所からの写真が拝見できるのでしょうか? 楽しみにしております。
それと同時に、私としてはガチの鉄画像も楽しみにしておりますよ。

Edit | Reply | 

ねこ  2013, 01. 01 (Tue) 20:57

   

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

さて今年はどんな高みを目指すのか、
それとも…

何か新しい展開を求めようと思えど、道が見えず…

まぁ深く悩まんと適当にやっていきましょうか〜

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 01. 03 (Thu) 21:49

鍵コメさん

ご丁寧なご挨拶を賜り感謝申し上げます。
どうぞ、本年も変わらぬご贔屓をよろしくお願い申し上げます。

敬礼~っ!

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 01. 03 (Thu) 21:53

あべくまさん

あけましておめでとうざいます。
どうぞ、本年もよろしくお願い申し上げます。

高見に誰も居なそうな線路端にとフィールドを求めて今年も罐撮りに励む所存です
今年こそ、どこぞの沿線でご一緒されたいものですね。

えっ?ガチな鉄画も楽しみ?
心強いお言葉に今年はどんどん上梓させて頂きますよ(ネタ切れなんで~笑)

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 01. 03 (Thu) 21:59

ねこさん 

あけましておめでとうございます
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。

今年の撮り方・・・悩むところですね~
何せ、ご近所の路線は殆ど高見も巡回が終わり新たなと言ってもねぇ~
ここは一つ、誰も居なそうな線路端でどんな画を撮るかってことも楽しみの方法かと
な~んて言いながら、あっちにこっちにと上から目線の罐撮りになるんでしょうね
ホント、足の向くまま気の向くままで悩まずに適当を楽しむ1年にしましょうかね

今年もまた大熊猫で「ゆる鉄」ならぬ人肌熱燗の「ぬる鉄」ってどうでしょう(笑)

Edit | Reply | 

くろくま  2013, 01. 05 (Sat) 19:09

すっかり十八番ですねぇ

明けましておめでとうございます。
すっかり新春の恒例となった感のある道東の白煙ですよねぇ〜。

雪の少ない湿原だけに白・黒のバランスの取り方が画作りの妙味。
お立ち台以外だと、サイドから超ロングで写すしかないシチュエーション、
今年のメンバーがどんな風に決めてくれるのでしょうか、楽しみです。

モノクロ表現なのは遠い過去への憧憬なんでしょうね。

本年も宜しくお願いします。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2013, 01. 06 (Sun) 09:03

くろくまさん

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

十八番と言う訳でもありませんよ。雪景色の画を用いて賀状代わりにと思っても
雪景色の画はどうしても路線が限られてしまうもので…
三年間で8日出撃の湿原号は全て雪景色なんで占有率が高くてねぇ~
因みに昨年は大沼号でしたよ(笑)

ありそで無いのが釧路湿原の新たな立ち位置、ラムサール条約から木々の伐採が
なされない関係で、抜けない箇所ばかり。展望台がお立ち台になるのは
自然の成り行きてしょうね。
さてさて、今年はどうなることやら?撮りに行くなんて感覚より
皆でバカ言いながらワイワイ楽しむのが一番の目的なんで、画の出来を問わずに
楽しむだけですよ~

モノクロ仕上げは、色が悪い画の逃げが狙い、それに合わせて何枚かモノクロ変換を
してみたもので、ネタ使いしてみただけですよ~ん。

皆が隊長の体調快復を祈り願い、また楽しく顔を会わせられることを楽しみにしています
特に我ら隊員は、何ら気兼ね無く、遠慮無く、凹み無くいつもと同じく居て欲しく思います。
何せもう、すっかり慣れてますからね~(笑)

Edit | Reply |