2012_12
    16
    (Sun)21:10

    いつもここはこんな煙が・・・

    20120515-IMG_1039.jpg
    C623 函館本線 蘭島~塩谷 1990.09.02

    みなさん、こんばんは

    開票と共にどんどん当選確実が発表される選挙報道
    出口調査だとか、開票所でのカウント前投票券の仕分け分を双眼鏡でチェックとか
    あらゆる手段で何処よりも早く結果を報道したいのは判るが
    少々興ざめしてしまうひぐまです。まあ、元より選挙そのものの行方にも
    興味なんか無いんですけどね(だってどこが勝っても国政は悪くなるばかりだもの)

    政権や首相がコロコロ変わろうが、何が変わろうが
    変わらなかったのが今日のネタの立ち位置での煙
    無装飾のC62が急行用の青い旧客を従えて颯爽と駆け抜けて行く
    この直線に入る間際に「行くぞ!」とばかりに汽笛を鳴らし
    毎回お約束の如く煙を盛大に吐き、圧倒的な力強さを見せ付ける
    大勢の鉄や見学者が集うこの立ち位置、あたかも花道を行く千両役者のような
    C62の走りが見られる一大お立ち台でした。


    ネタ切れにつきこんなお立ち台画でご勘弁を!

    尖閣諸島に駐在公務員。自衛隊は国防軍に名称変更で大東亜の復活?
    原発にPL法って適用ないの?
    活断層の上に作ったのは今度のゾンビ首相が引入る党でしょう~

    COMMENT 8

    あべくま  2012, 12. 16 (Sun) 21:38

       

    C62も青い旧型客車も遠い記憶の彼方ですが、こんな光景が日常的に見られたなんて、良い時代でしたね。
    次に復活した時には、絶対カメラを持って渡道したいけど、次は有るのかなぁ?
    有名お立ち台で数多くの写真が発表されていますが、それでもついつい見とれてしまいますね(^^ゞ

    Edit | Reply | 

    ねこ  2012, 12. 16 (Sun) 22:00

       

    今日の選挙結果のような「安定感のある」定番築堤構図ですねっ。

    鑵の輝り方までお約束通り〜でもこんな水場があったなんて…ねこの記憶には全く残っておりません。

    あの大きさあの音、また逢いたいですねっ。

    Edit | Reply | 

    くろくま  2012, 12. 17 (Mon) 21:38

    今回も……

    くろくまの票は活かされることがありませんでした。
    (東京比例区で1議席入ったけど)
    イノセ氏にコイケユリコ氏が相手では仕方がないかな〜っ。
    しか〜し、小選挙区比例代表並立制って酷いのなんの。

    画の方はねこさん仰るように「絶対安定多数」ですねっ(笑)
    築堤に水田、池、雑草と現役時代の夏が想起されます。
    こんな線路端を幾度歩いたことでしょうか?

    しかし、ネタがあっていいなぁ〜

    Edit | Reply | 

    koppel-2  2012, 12. 18 (Tue) 10:26

       

     ひぐま3号さま 確か88年から走り始めたんですよね。 友人が先行していて、自分は92/GWにAさん等と初参戦でした。上り列車を追いかけてきて間に合う定番の撮影地でしたね。国鉄現役時代は此処では撮影していないので初撮影の時は嬉しかったなぁ。
    C62だからってのがあったのですが、特別な罐の様な気がしていましたよ。

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2012, 12. 18 (Tue) 21:13

    あべくまさん

    95年の11月が最終運行でしたから、早17年。
    記憶が薄れるのも解ります。ひぐまもこうして記事にするネタを選んで
    はて?これは何時撮った画だっけ?とポジやネガを漁り、撮影データ帳と照らし合わせて
    撮影日や撮影区間をいちいち調べなくてはなりませんからね。

    何度と噂されるも実現化しない再々復活。もうこのまま伝説でいいような気もしているところです
    何せ、罐が復活しても箱が無い。このC62には14系だの牽かぜたくない気持ちがあるものでね
    そのうち、号機の違うロクニが常磐や東北を駆ける日が来ますよ〜


    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2012, 12. 18 (Tue) 21:21

    ねこさん 

    上手いこと言いますね!政治は本当に安定感なのかちょいと疑って見ちゃいますが
    ここ、蘭塩は間違いなく大多数に支持される比較第一党立ち位置でしたからね〜
    ここでは、遊んでばかりいたひぐま、真っ当な画を全然撮っていないことに気づき
    勿体無いお化けにアカンベされてますよ(笑)

    いつかは走るのではと思うもの走らないシロクニサンちゃん
    いつかは近いうちより早いか遅いか?それが問題ですね〜

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2012, 12. 18 (Tue) 21:29

    くろくまさん

    漁夫の利大勝やら懲罰惨敗やら、小選挙区のブレ方は問題点を残しますね。
    前回の歴史的な敗退となった選挙より得票数が少なかったのに圧勝ってどんなものやら?
    死に票が当選有効票を上回るのに民意って言われても納得できない気分です。

    全然話題にならずして総選挙に埋没した都知事選、美濃部氏よりも票が入り過去最高とか
    老害都政継承って、意外に老害さん支持されていたんですね(笑)

    画の方は、まあ、こんなもんですので恐縮ですよ。
    ネタ、ひぐまガールズ並に取り揃えてますが、これがまたブスばかりで〜
    落選確実です(笑)

    Edit | Reply | 

    ひぐま3号  2012, 12. 18 (Tue) 21:38

    koppel-2さん  

    はい、88年の4月からですね。
    ひぐまは88年から91年の4年間で100日以上の出撃、92年は全休し93年から95年にかけて
    年に数日の出撃となってしまいました。本州に転勤するとそうそう行けなくて…
    確かに、ここは現役時代の画を見かけません、その殆どが塩谷から小樽にかけての
    オタモイ峠での画が一般的でした。ここが注目され出したのはDD51の客レ撮影ポイントとして
    雑誌などに写真が出るようになってからですね。
    初めてロケハンに行った時、ここを見て思ったのは、お立ち台になるんだろうな〜と
    案の定、あるときは200名以上もがカメラの砲列を組む北四線踏切と同等の立ち位置でしたね。
    今思うと懐かしくなります〜

    Edit | Reply | 

    « PREV  Home  NEXT »