fc2ブログ
2007_01
08
(Mon)23:12

頑張れ夕張

aaa1.jpg

今日は成人の日である。
TVのニュース番組で夕張市の手作り成人式の模様を見た。
財政破綻した地方都市の夕張
かつては炭都として栄えた地方都市も
産業城下町故に基幹産業が無くなると繁栄と言う言葉は
過去を指すように過疎化して寂れて行く
そんな中で、今年成人式を迎えた方々が
全く無いと言っていいほどの予算の中
自らの手で成人式を挙行した。
きっと人生の大切な思い出を綴ることができたであろう
少なくとも逮捕者がでるような恵まれた都市での
成人式とは重みが違うのだから。

さて、画像のDL
これは三菱石炭鉱業大夕張鉄道のものである。
夕張市の基幹産業であった炭鉱の運炭列車であり
特に南大夕張鉱は相次ぐ閉山の中で近代化を図り
生き残り炭鉱として躍進するはずであったが…
85年5月のガス爆発事故、そして円高から国内炭の
価格3倍増と言う向かい風を受け88年に閉山した。
この鉄道は閉山より少し早い87年12月で廃止となった。
客車などは清水沢の駅に保存されたが
DLは部品として転売されたのか現存していない。

20070108230751.jpg

大夕張鉄道がDL化されたのは73年のこと。
それまで走っていた9600が
石炭の歴史村、SL館で保存されているが
このSL館も昨年10月で閉館
今後の行く末が心配である。

頑張れ夕張と声援を贈りたい。

COMMENT 7

yrr03464  2007, 01. 09 (Tue) 00:12

夕張もこちらでニュースとして流れてました。活気があった時代を知るものには悲しいですね。

このDL,DL-55でしたでしょうか?
現存しないのですね。HOのプラモでも発売されたことがありました。
廃止になる前に3軸客車を従えてJR線乗r入れ運転するという噂に,実際撮影に出掛けましたが,デマだったのか運転はされませんでした。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2007, 01. 09 (Tue) 19:16

そうです。DL-55NO1~DL-55NO3までの3両が在籍していました。55とは松井の背番号じゃなくて、自重を表し、NO1からは号車番号です。NOを付けるのが好きな鉄道だったようで9600時代もNOが付いていました。機関車そのものは国鉄のDD13と同系機でDMF31SBを2基搭載している機関車です。
国鉄線乗り入れ実現していたら…夕張までかな?追分までかな?どちらにしてもスハニ6がゴトンゴトンゴトンって鳴らしながら走る姿が国鉄線上で見られた訳ですから残念でしたね!

Edit | Reply | 

N市のT  2007, 01. 10 (Wed) 17:59

SL終焉の頃はまだ炭鉱があって、夕張の市内も活気がありましたが、現在はすっかり寂しくなりましたね。
三菱のある頃は清水沢界隈も賑やかでしたが、昨年訪問した時は駅前商店街もシャッターが下り人気も無くひっそりとしていました。残念です。なんとか頑張って再建して欲しいです。

Edit | Reply | 

gamera63  2007, 01. 10 (Wed) 23:36

我々の世代より上の世代には、夕張=炭鉱の町というイメージが強いですが、最近では夕張=メロンですね。
メロンだけで町が再生するほど簡単にはいきませんが、例えばyrr03464さんのブログにあったような、昭和の街並みを夕張で再現できればどうなんでしょうね。余計な箱物を作るのではなく、あるものから始めるようにして。箱物は後々の維持管理費が大変です。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2007, 01. 10 (Wed) 23:39

夕張の北炭が健在の頃をしるものには今の夕張は夕張にあらずと言いたくなるような衰退ですよね。
噂では夕張ー新夕張の路線も危ないとか言われており一層過疎化に拍車がかかるのではと不安です。
映画祭の臨時でキハ80が入線した区間なのにねぇ~

Edit | Reply | 

vanagon714  2007, 01. 10 (Wed) 23:57

大夕張は最近何度か行ってみましたが、町ごと無くなっていて
ちょっと不思議な感じでしたねー
旭沢橋梁は残っていて写してきました。やがて三弦橋とともに
ダムに沈んでしまうのでしょうか?
大夕張炭山駅付近も何もなくて、でもよく見ると山がズリ山
でした。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2007, 01. 11 (Thu) 23:52

そんなに変わってしまっているのですね。
ダム湖に沈むとは聞いていましたが…残念ですね。
僅かに残った痕跡を守る大夕張保存会のみなさんの努力に敬意を払いますね。

Edit | Reply |