FC2ブログ
2011_07
28
(Thu)22:03

電力所前にて

みなさん、こんばんは。

仙台から帰還したひぐまです。
今日の仙台、最高気温が25度ってことでクールビズにて半袖着用では
ちょいと肌寒い位の気温でした~
すっかり今季はもう終わったと決め付けて話題にもしなかった
我が愛すべき虎クンチーム
昨日、まさかの勝率5割復帰で単独2位まで来ちゃいまして
獅子は眠れど、虎は眠らず。な~んて思っていたら
今日は負けちゃいまして、また借金1ですぅ~(13よりはかなり少ないけどね・笑)

さて、今夜の更新は・・・
昨日のくろくまさんのブログで、拙ブログにコラボして頂き
士幌線幻列車の秀逸なる画が登場
となりましたので
今夜はその返礼ってことで、こ~んな稚拙画の上梓です(恥)
IMG_4704dd7w1.jpg
59611 士幌線 電力所前駅(停留所か?) 1975.03.20

もう恥ずかしい限りの撮り方も、手前に写りこむのは電力所前の木製ホーム
今となっては貴重かも?な~んて都合のいい解釈をするひぐまです(笑)
これもまた、ご覧の通りスクエアカットの二眼レフカメラ使用での撮影
ここで撮った後、国道に出てミキサー車をヒッチして不二川橋梁への移動
そして、先日上梓した「涼が恋しいので」を撮影したのでした~

くろくまさん、コラボありがとうございました~

COMMENT 4

くろくま  2011, 07. 29 (Fri) 21:12

記憶が曖昧なのですが

49年の12月には電力書前から第二音更を写した場所に移動した記憶があります。
黒石平と電力所前、勾配の都合上設けられた電力所前でしたが、
黒石平近辺より繁華な感じでしたよ。
当時は清水谷から糠平まで歩き通しました。
さまざまな陸橋や隧道も走破したことになります。

貴重な写真を拝見できて嬉しい思いです。
ああっ、もう一回士幌線で撮影したかったなぁ。

Edit | Reply | 

MyoldSteamer  2011, 07. 30 (Sat) 01:30

うらやましいなぁ   

↑もう1回、って言い出すときりがないです。でもわかりますよ。

士幌線、どんな画だろうと行けなかった私としては衝撃です。
中学生が撮る画と高校生で違いがあるのは当たり前。しかもくろくまさんは
早熟高校生ですから、ひぐまさん、関係ないです。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2011, 08. 01 (Mon) 23:48

くろくまさん

ええ、電力所前はその名の通り電源開発の住民が住むエリア
唯一の商店はクラスの同級生宅。今彼はJR職員ですが。
冬場だとクマが出ないので安心して歩き抜けますが、ここらは雪もそれなり
ラッセルが作った雪壁は音を吸収するのかDCのレールを叩くジョイント音も聞こえず
そんな中を歩くとは命がけですね~何せキツネメと二人その環境であわやって言うのを
士幌線で経験していますから(汗)
ここ電力所前駅うらには黒石平スキー場があり、その頂上から俯瞰したひぐま
当時も根性無しのキツネメは登らず麓の頂きで撮るやつ(笑)
そのネガを紛失したのが悔いても悔いても悔やみきれないひぐまです。

Edit | Reply | 

ひぐま3号  2011, 08. 01 (Mon) 23:58

MyoldSteamerさん 

ありがとうございます!
確かに「チュウボーで~す」ってTV番組のタイトルみたいな時期でしたからね
その厨房時代、毎週木曜日は授業中に窓から士幌線の臨貨十勝三股運用の
上士幌発車シーンを眺めてましたっけねぇ~

あの頃に戻れたらやりたいことだらけ。何かの間違いで戻れぬものでしょうかねぇ・・・

Edit | Reply |